技術ジャンル検索

キーワード検索:

検索キーワード:   検索結果件数:2010件

[先頭]  <<    5   6   7   8   9   [10]   11   12   13   14   15   >>   [最後]

技術名称
NETIS登録番号
震災対応上の特徴 ジャンル
アルシオール・サインプレート
KT-120031
エネルギーを全く必要としないため、電力等ライフラインが寸断された夜間の状況下において、避難する方向や避難誘導に関する情報標示、避難路途中の階段段差の標示など有効かつ安全な避難誘導が期待できる。 その他
ディープ・バイブロ工法
KT-980238
従来の振動締固め工法(SCP工法)と比べ、振動・騒音が2~3割程度小さいこと、施工機械がコンパクトであること、周辺構造物に与える影響が小さいこと、補給材として再生骨材や現地発生土等が有効活用が可能であること等、震災復旧にも十分対応が可能です。 液状化対策
パワーアングル
KT-990232
平ブロックが被災した現場で、原状回復護岸に役立ちます。なぜなら、中詰め土を確保するボックス型で、側面・底面にスリットを設けて、植生復元しやすい工夫をしているからです。 補修・修復(河川護岸)
ビオグリーンⅠ
KT-010050
空積ブロックが崩壊した現場で、早期復旧に役立ちます。なぜなら、製品が1m2/個と大型だからです。また、練積ブロックが崩壊した現場で、同等の安定性を確保しつつ植生復元が期待できる復旧に役立ちます。なぜなら、製品間に隙間ができるなど緑化する可能性を持たせる工夫があるからです。 補修・修復(河川護岸)
高分子系改質剤・クリーンウォーター
KT-130011
災害廃棄物、津波堆積物の分別処理工事において、分別前に本薬剤を1~2kg/m3程度添加混合すれば、改質効果が即発揮され、分別時の粉塵発生が低減でき、分別物のpHは中性のままで発熱がなく、復興資材となる回収土砂量の増加が可能となる。 がれき・土砂処理(分別)
陸上設置型フラップゲート式防潮堤 「neo RiSe」
KK-120055
高潮の発生は事前予測可能なため、開口部閉塞のためのゲート操作に時間的余裕がありますが、津波防災のためには突発的に発生する地震による津波に対応し、極めて短時間のうちにゲート操作を完了させる必要があり、その課題を克服しております。 その他
汚染土壌・地下水浄化用鉄粉「エコメル」
KK-120063
津波により海底から打ち上げられたヒ素等重金属を含有する汚泥により汚染された土壌において、「エコメル」による吸着処理によって、重金属の周辺環境への拡散を抑制する。 がれき・土砂処理(処分)
生分解水溶性コンクリート離型剤 エコモールドN-10
CG-120003
生分解性なので、震災地域に多い水辺の工事において自然環境負荷を軽減できます。また成分に水を含むので油性コンクリート離型剤に比べて油の使用量が減り、作業員の油暴露および作業着の油汚れを低減でき、引火性がないため安全性も向上します。 補修・修復(コンクリート構造物)
MC(メタルカバー)工法 
HR-120016
本技術は、既存側溝の特に傷んだ部分をモルタルで補修し、そこにステンレスカバーを被せる為、側溝本体からのコンクリート廃材が出ない。また建設機械を使用しない為Co2の排出も非常に少ない。工期も短く施工費も入替と比較し30%程安く出来る。 補修・修復(コンクリート構造物)
水圧四面梁
CB-120037
地震により、地盤沈下や液状化などが発生すると、地下埋設物の補修や更新の必要性が生じます。復旧、復興工事の開削現場では地震で地盤が撹乱されている事から、崩落が発生し易い為、迅速な支保工設置による安全確保が必要です。本技術は、土留支保工を従来よりも短時間かつ安全に設置する事が出来ます。 ライフライン復旧

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..