技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 CG-130013  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 工事看板用アルミ製Rストロング枠
ジャンル 応急復旧
技術概要 本技術は、アルミ材を使用し曲面(R)のある特殊アングルで看板パネルの四方を挟み込み固定する工事用立て看板枠で、本技術の活用により耐久性の向上や市街地などで人や自転車が看板に接触しても怪我のリスクが抑えられ、安全性の向上が図れます。
震災対応上の特徴 材質がアルミの為、津波のあった沿岸地域などで使用しても塩害による腐食(サビ)がなく、何度でも使用でき、看板面を特殊アングルで挟み込み固定する為、従来の鉄枠やビスの腐食(サビ)により看板面が外れることなく、作業員や地域住民の安全性に貢献致します。
関連URL http://www.ax-ria.jp
開発会社 株式会社リストラ

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 0 件
実績1 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 870 - 0823
住所 大分県大分市東大道1-10-6
連絡担当者 リアウエイブ  岩田 浩
TEL 097-574-5900
メールアドレス iwata@ax-ria.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..