技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 HKK-130001  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 KSタラップ
ジャンル 仮設(足場)
技術概要 ケーソンの鉄筋組立時(後)の隔壁において、鉄筋を乗り超えて他のマス(3方向へ)移動を行うための昇降通路です。設置後は4点支持及び手摺があり安定性がよく、転倒のおそれがありません。
震災対応上の特徴 復興に伴うケーソン製作の鉄筋組立時、隔壁の鉄筋を組むと鉄筋の壁で仕切られてしまい、隣のマスに行くには壁鉄筋に梯子を掛けたり、鉄筋を直接乗り越えたりしていました。
この工法では鉄筋組立前に隔壁の4交差部にKSタラップを予め配置をする事で、いつでも3方向に移動ができ、安全施工に適応しています。
関連URL http://www.kohtoku.net/
開発会社 弘徳建設 株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 0 件
実績1 工期2004年4月1日 ~ 2004年7月30日 災害名平成15年十勝沖地震
工事・業務名十勝港ケーソン製作(災害復旧)工事 発注者北海道開発局帯広開発建設部
実績2 工期2013年3月1日 ~ 2013年11月30日 災害名東日本大震災
工事・業務名綾里漁港災害復旧(23災県第56号)工事 発注者岩手県
実績3 工期2013年6月1日 ~ 2014年2月12日 災害名東日本大震災
工事・業務名大船渡港湾口地区防波堤(災害復旧)工事 発注者国土交通省東北地方整備局
実績4 工期2013年9月1日 ~ 2014年4月30日 災害名東日本大震災
工事・業務名根白漁港災害復旧(23災県第480号)工事 発注者岩手県
実績5 工期2015年5月20日 ~ 2015年9月30日 災害名東日本大震災
工事・業務名大船渡港湾口地区防波堤(災害復旧)本体工事 発注者国土交通省東北地方整備局

連絡先

郵便番号 070 - 0036
住所 旭川市6条通2丁目2471番地5
連絡担当者 岡田勝治
TEL 0166 - 22 - 9271
FAX 0166 - 22 - 9205
メールアドレス wincure@sea.plala.or.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..