技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 HKK-150001  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 ケーソン製作(内型枠スライド)時の型枠支持用ブラケット工法 
ジャンル その他()
技術概要 防波堤・岸壁等のケーソン製作時の内型枠組立組外に用いる工法で、従来は一層毎内型枠をマス外に仮置きをして型枠支持金具を取り付けていたが、本工法では特殊金具を用いてマス外に出すこと無く安全に次の層の内型枠組立ができる。
震災対応上の特徴 復興に伴うケーソン製作時の内型枠組立組外する際、内型枠と内足場の一体化と共に内型枠スライド前にK式ブラケットを設置する事により、そのまま次層に内型枠をスライドさせる事ができ、開口部が無く安全性に配慮して施工できる。
関連URL http://www.kohtoku.net/
開発会社 弘徳建設株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 10 件
実績1 工期2004年4月1日 ~ 2004年7月30日 災害名平成15年十勝沖地震
工事・業務名十勝港ケーソン製作(災害復旧)工事 発注者北海道開発局帯広開発建設部
実績2 工期2013年3月1日 ~ 2013年11月30日 災害名東日本大震災
工事・業務名綾里漁港災害復旧(23災県第56号)工事 発注者岩手県
実績3 工期2013年9月1日 ~ 2014年4月30日 災害名東日本大震災
工事・業務名根白漁港災害復旧(23災県第480号)工事 発注者岩手県
実績4 工期2014年4月15日 ~ 2014年9月30日 災害名東日本大震災
工事・業務名両石漁港災害復旧(23災県第530号)その1工事 発注者岩手県
実績5 工期2015年4月1日 ~ 2015年7月30日 災害名東日本大震災
工事・業務名野野前漁港災害復旧(23災478号他)工事 発注者大船渡市

連絡先

郵便番号 070 - 0036
住所 旭川市6条通2丁目2471番地5
連絡担当者 岡田勝治
TEL 0166 - 22 - 9271
FAX 0166 - 22 - 9205
メールアドレス wincure@sea.plala.or.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..