技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 KK-050115  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 アクリアDXN
ジャンル 仮設(その他(排水処理)),その他(排水処理)
技術概要 本装置は高速多層繊維ろ過方式を用いたダイオキシン類及び重金属等の汚染水処理装置である。本装置は、コンパクトながら高い浄化能力がある。また、コストパフォーマンスに優れ、メンテナンスの簡略化により、あらゆる現場条件に対応することができ、現場への導入もスムーズに行える。
震災対応上の特徴 本技術は、がれき・土砂等の湿式分別する際の洗浄水排水処理として活用できる。がれき・土砂等の表面には有害物質が付着している可能性が高く、湿式分別処理する場合は高度な排水処理設備を併用することが必須である。洗浄水を低コストで処理し循環再利用が可能である。処理能力は2~60m3/hまで幅広く対応できる。
関連URL http://www.muramoto.co.jp/environmental/dioxin2.html
開発会社 村本建設㈱、㈱ピーエス三菱、㈱ベストエンジニアリング、三恵㈱、㈱C&E技術研究所

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 1 件
実績1 工期2005年7月1日 ~ 2005年10月30日 災害名その他(ダイオキシン類汚染水排水処理応急措置対策)
工事・業務名豊島処分地沈砂池等貯留水に係る排水処理業務 発注者香川県
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 542 - 8522
住所 大阪市中央区南船場2-4-8
連絡担当者 村本建設株式会社 プロジェクト推進グループ 森岡錦也
TEL 06-6262-8036
FAX 06-6262-8078
メールアドレス k_morioka@muramoto.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..