技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 KK-090015  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 バイオトイレ
ジャンル 仮設(仮設トイレ)
技術概要 バイオトイレには糞尿の分解を早めるバイオチップを採用しており糞尿の分解を促進するアミノ酸と金属元素をおが屑に特殊配合し処理槽は分解を早めるため自動撹拌による好気性、自動温度制御で適温、自動噴霧で適湿管理を行い、尿は熱と撹拌で蒸発散し、糞尿はバイオチップに包まれ撹拌・発酵により12時間で分解されます。
震災対応上の特徴 バイオトイレは排泄物をバイオの力で分解し、排泄物の汲取りが不要です。臭気を抑え、快適な環境(土壌・水を汚さず)にやさしいトイレです。工事現場で使用されたバイオトイレのバイオチップは一般廃棄物の燃えるゴミで出せます。バキュームカーが震災により不足している現状では最適な商品です。
関連URL http://www.bsk-net.co.jp
開発会社 株式会社 ビー・エス・ケイ

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 0 件
実績1 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 561 - 0827
住所 大阪府豊中市寺内2丁目9番5号
連絡担当者 本社営業本部 三谷 彰則
TEL 06-6863-8400
FAX 06-6863-8420
メールアドレス j.mitani@bsk-net.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..