技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 KK-110025  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 ハイパー開口部
ジャンル ライフライン復旧,仮設(照明)
技術概要 道路照明ポールの安定器取付用開口部の補強枠構造を、ポール本体と一体成型する技術を導入する事で、溶接レスによるCO2の削減や疲労強度(耐震性)の向上、接触時の怪我の危険性の減少を図った製品です。
震災対応上の特徴 本技術は、道路照明ポールの安定器取付用開口部の疲労破壊(亀裂)対策として開発したもので、橋梁・高架道路等の交通振動及び、風による振動に対応する技術であり、地震や余震による振動に対しても効果的です。
関連URL http://www.maruichikokan.co.jp/
開発会社 丸一鋼管株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 1 件
実績1 工期2011年06月01日 ~ 2012年05月31日 災害名東日本大震災
工事・業務名施設保全工事 発注者東日本高速道路株式会社 三郷管理事務所
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 599 - 8102
住所 大阪府堺市東区石原町2丁125番地
連絡担当者 特品事業部 堺特品工場 大野敏章
TEL 072-258-1981
FAX 072-259-6301
メールアドレス ohno.toshiaki@maruichikokan.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..