技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 KK-120008  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 セメント改良固化土留壁構築工法(KR工法)
ジャンル がれき・土砂処理(処分),液状化対策,補修・修復(その他(崩壊法面復旧、擁壁復旧)),仮設(その他(土留工)),応急復旧
技術概要 KR工法は、コンクリート重力式擁壁が自立するのと同じ原理で、セメントと現地土の混合により、自立する仮設土留工、又は本設擁壁を築造する工法。施工は特許工法(平面的に千鳥施工、上下2分割施工)を使用し、汎用バックホーのみで安価に短期工程で行なう。
震災対応上の特徴 法面崩壊部の逆巻き工法による復旧。河川内及び陸上部の仮設土留工。コンクリート擁壁又はブロック積工に代わる安価なセメント改良盛土擁壁(宅造法には不適合)。日本で自給自足できるセメントを使用し、運転手(特殊)でバックホーによる掘削作業ができれば施工可能。
関連URL http://www.kurahara.co.jp
開発会社 株式会社 クラハラ

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 0 件
実績1 工期2002年07月25日 ~ 2004年12月20日 災害名その他(河川内築島をセメント改良壁で施工)
工事・業務名米子自動車道旭川橋(下部工)工事 発注者(旧)日本道路公団 中国支社
実績2 工期2007年02月08日 ~ 2008年03月26日 災害名その他(河川内に仮設セメント改良土留を設置)
工事・業務名富雄川総合治水対策事業(都市河川) 発注者奈良県郡山土木事務所
実績3 工期1999年03月26日 ~ 2002年03月26日 災害名その他(崩壊法面の逆巻き工法セメント改良復旧)
工事・業務名第二東名高速道路 村良工事 発注者(旧)日本道路公団 静岡建設局
実績4 工期2010年12月06日 ~ 2011年01月08日 災害名その他(運送会社駐車場拡幅のセメント改良盛土擁壁)
工事・業務名運送会社駐車場拡幅工事 発注者(民間)運送会社
実績5 工期2011年12月13日 ~ 2012年01月13日 災害名その他(農地造成のセメント改良固化盛土擁壁)
工事・業務名京都府加茂町農地造成工事 発注者(民間)食品製造会社

連絡先

郵便番号 639 - 1104
住所 奈良県大和郡山市井戸野町124-2
連絡担当者 土木部、  西口 啓一
TEL 0743-53-4182
FAX 0743-52-5530
メールアドレス nishiguchi@kurahara.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..