技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 KT-010033  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 大深度ニューマチックケーソン工法
ジャンル その他(地下構造物建設、特殊条件下工事)
技術概要 ニューマチックケーソン工法の「無人ケーソン技術」において、メンテナンスや設備解体等で圧気下に入る必要がある際、呼吸空気としてヘリウム・酸素・窒素の3種混合ガスを用いる「ヘリウム混合ガス呼吸システム」を付加することで、水面下70m(0.69MPa)までの地下構造物の築造を安全確実に行う技術である。
震災対応上の特徴 ■活用の場面---津波防波堤、高潮防波堤、土留兼用耐震強化岸壁、桟橋式耐震強化岸壁、擁壁、人工地盤基礎、汚染土水廃棄物封込槽
■活用の効果---ニューマチックケーソンは支持地盤に根入れを有しており耐震性に最も優れた基礎形式である。上記構造物において支持層が深い大深度施工においても確実に対応できる。
関連URL http://www.orsc.co.jp/tec/newm/index.html
開発会社 オリエンタル白石株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 0 件
実績1 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 135 - 0061
住所 東京都江東区豊洲五丁目6番52号 NBF豊洲キャナルフロント
連絡担当者 施工技術本部 技術部、近藤 俊宏
TEL 03-6220-0637
FAX 03-6220-0636
メールアドレス toshihiro.kondo@orsc.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..