技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 KT-010166  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 HM溶剤(ハイメルツ工法)
ジャンル がれき・土砂処理(分別,再生),応急復旧,計画・設計
技術概要 廃発泡スチロール材の減容・再資源化用溶剤

魚箱を始め建築、流通、生活分野まで発泡スチロールが対象物。現場で容器とHM溶剤だけで、燃料や電気を使わず素早く体積を最大で100分の1にまで減容化可能。(冬季寒冷時は簡易シートヒータが必要です)
震災対応上の特徴 現場内で減容化できる為、搬出入車両の台数を削減

誰でも容易に作業可能

現場規模の大小に係らず全て対応可能

材質の異なる物は溶けないので、分別が容易

分別リサイクルで、処分場の延命化が図れる



例)女川町立病院付近の現場では、80L入ドラム75缶で約1000m3の魚箱残材を減容、再資源化を実施
関連URL http://www.himelt.co.jp
開発会社 株式会社ハイメルツ

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 1 件
実績1 工期2011年04月15日 ~ 2011年04月25日 災害名東日本大震災
工事・業務名平成23年度女川町災害復旧工事 発注者女川町
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 252 - 0304
住所 神奈川県相模原市南区旭町15番33-615
連絡担当者 営業本部、髙橋 元
TEL 042-718-2366
TEL2 0120-041-530
FAX 042-740-7418
メールアドレス headoffice@himelt.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..