技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 KT-050094  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 角太橋(角鋼管床版橋)
ジャンル 補修・修復(橋梁),応急復旧
技術概要 主部材として溶接による鋼桁にかえて、中空構造で軽量かつねじりに強い角形鋼管を使用した支間16m以下に適用する床版橋です。250~550mm程度の中空断面の角形鋼管を用いるので軽量であり、一般の橋梁と比べて桁高を低く抑えることができ、車両限界や河川断面等の桁高制限の厳しい条件で有効です。
震災対応上の特徴 プレハブ化した床版橋パネル及び簡易な継手構造により急速施工が可能なため、工期短縮が要求される災害復旧工事に適応します。また、床版橋パネルを架設した直後から建設重機の通行も可能となるため、仮設橋としても利用できます。部材が小さく軽量のため、作業ヤードがあまり確保できない狭隘地工事にも適しています。
関連URL http://www.ntb.nsc-eng.co.jp/
開発会社 日鉄トピーブリッジ株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 1 件
実績1 工期2011年2月24日 ~ 2011年11月30日 災害名その他(台風による土砂災害)
工事・業務名町道 湯船本線 橋梁災害復旧工事(湯船沢橋) 発注者小山町(静岡県)
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 141 - 0032
住所 東京都品川区大崎1-5-1 大崎センタービル
連絡担当者 営業本部 橋梁商品部 平間友一
TEL 03-6665-3370
メールアドレス hirama.yuichi@ntb.nsc-eng.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..