技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 KT-070063  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 トリオン
ジャンル 補修・修復(河川護岸),水中作業
技術概要 トリオンは、連節機能を内蔵した河川護岸の法覆いコンクリートブロックです。連節部分は屈とう性を持っており、敷設した堤防が変形しても優れた追随性を発揮し堤防を破壊から護ります。連節用の鋼線や鉄筋等を用いないので、腐食による連節部の破壊がありません。よって工期短縮とコスト縮減が可能となります。
震災対応上の特徴 天端・法先のどちらからでも据付可能で、特に大掛かりな締切工を設置しなくても、大型土のう等で流れを制御するだけで水中作業による据付(天端から)が可能です。また縦断方向の地形変化に対しても柔軟な対応(法長の10倍程度の曲線)が可能である。以上より、短期間での復旧工事が可能です。
関連URL http://www.toa-doboku.co.jp/TRION
開発会社 東亜土木株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 0 件
実績1 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 103 - 0015
住所 東京都中央区日本橋箱崎町1-7千歳ビル8階
連絡担当者 営業本部 笠原 康祐
TEL 03-5623-9641
FAX 03-5641-2460
メールアドレス block@toa-doboku.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..