技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 KT-080031  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 耐候性大型土のう【 TKバック 】
ジャンル 補修・修復(その他(道路・海岸法面仮復旧)),応急復旧
技術概要 「TKバック」は、紫外線を遮蔽する化学繊維で作られた土木用耐候性大型土のうで、従来使用されていた大型土のうに代わり、容量1m3・重量2tまで充填可能な製品で、河川・道路等の災害復旧事業の応急仮工事や仮設工事等に威力を発揮します。また、長期間使用可能なため、再利用も可能となり、コストの削減にも寄与します。
震災対応上の特徴 河川護岸・海岸護岸・道路法面などの崩壊ヶ所において、仮復旧・応急復旧に使用できます。土砂を詰めるだけですぐに設置できるので、緊急災害時に特に威力を発揮します。1年タイプから長期間対応タイプ(3年)まであり、用途に合わせて選択できます。
関連URL http://www.daika-net.com
開発会社 大嘉産業株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 5 件
実績1 工期2006年10月1日 ~ 2007年3月31日 災害名その他(台風災害)
工事・業務名人工リーフ築造内災害復旧工事 発注者神奈川県 小田原土木事務所
実績2 工期2006年12月1日 ~ 2007年3月31日 災害名その他(豪雨災害)
工事・業務名第4号県有施設災害復旧工事 発注者鹿児島県 栗野土木事務所
実績3 工期2011年5月1日 ~ 2011年8月31日 災害名東日本大震災
工事・業務名仙台湾南部海岸蒲崎工区緊急復旧工事 発注者国交省東北地方整備局仙台河川国道事務所
実績4 工期2009年2月1日 ~ 2009年3月31日 災害名その他(大手川激甚災害)
工事・業務名大手川河川激甚災害特別工事 発注者京都府
実績5 工期2011年5月1日 ~ 2011年8月31日 災害名東日本大震災
工事・業務名波渡漁港災害復旧応急仮工事 発注者宮城県東部地方振興事務所

連絡先

郵便番号 140 - 0004
住所 東京都品川区南品川2-2-13 南品川JNビル4階
連絡担当者 繊維土木開発事業部 竹村治夫
TEL 03-6716-0887
FAX 03-6716-0826
メールアドレス h.takemura@daika-net.com

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..