技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 KT-130050  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 橋梁桁変位自動計測システム(3Dブリッジ)
ジャンル その他(橋梁上部工事)
技術概要 本技術は、桁の3次元位置をモータードライブトータルステーションでリアルタイム計測しパソコン上で確認できる技術で、従来は測量機により桁の高さを人的に測量する技術で対応していた。本技術の活用によりパソコン上で確認できるため品質の向上が図れます。
震災対応上の特徴 橋梁上部工事において、本技術を活用することにより品質の向上・経済性の向上につながればと思います。
関連URL http://www.keisokunet.com/
開発会社 計測ネットサービス株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 0 件
実績1 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 114 - 0013
住所 東京都北区東田端2-1-3 天宮ビル 6F
連絡担当者 技術部 土屋 潤一
TEL 03-6807-6439
TEL2 03-6807-6466
FAX 03-6807-6465
メールアドレス tsuchiya@keisokunet.com

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..