技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 KT-160115  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 NRアンカー
ジャンル 補修・修復(橋梁)
技術概要 本技術は,アクリル樹脂系接着剤を用いたあと施工アンカーで,低温硬化性・速硬化性などに優れた接着剤を用いることで,工期短縮,低温時および湿潤状態での施工に優れている.また,樹脂の粘性が高いため上向き施工が可能.さらに,専用の注入機器とカートリッジにより撹拌ミスによる施工不良を防止する.
震災対応上の特徴 本技術は,震災により損傷した橋梁の復旧工事などに活用することが可能である.例えば,支承取替え工で使用するジャッキアップブラケットを下部工に設置する場合,本技術により工程短縮や現場作業の簡略化ができ,橋梁の早期復旧が図れる.また最低-10℃の低温下でも使用可能なため,冬季の施工にも活用できる.
関連URL http://www.komaihaltec.co.jp/bridge/products/product16.html
開発会社 株式会社駒井ハルテック

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 1 件
実績1 工期2016年07月07日 ~ 2017年09月29日 災害名その他(平成28年熊本地震)
工事・業務名熊本高森線 扇の坂橋復旧工事 発注者九州地方整備局
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 293 - 0011
住所 千葉県富津市新富33-10
連絡担当者 技術本部 技術研究室,平野 穂菜美
TEL 0439-87-7470
メールアドレス a.bolt@komaihaltec.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..