技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 KT-160150  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 FSノンブレイクアンカー
ジャンル 補修・修復(コンクリート構造物)
技術概要 被災したコンクリート構造物の主にモルタル壁浮き補修、落下防止工事に使用する内筒拡張型の注入口付アンカーピン。施工時打込みの衝撃を吸収できる為、仕上面を破壊せず、樹脂注入が確実に行え、安全性、品質、施工性の向上が期待できる技術。
震災対応上の特徴 施工時打込みの衝撃を吸収できる為、打込みにより破壊された仕上面の補修が不要となり、樹脂注入が確実に行え、確実に壁面固定できることから、寒冷地の某航空施設では床面の浮き補修工事で採用された技術です。
関連URL http://www.fs-tec.co.jp/
開発会社 FSテクニカル株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 0 件
実績1 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 125 - 0054
住所 東京都葛飾区高砂1-22-15
連絡担当者 平野 一雄
TEL 03-5671-3134
メールアドレス hirano@fs-tec.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..