技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 KT-170096  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 傾斜測定管理システム「チルトウォッチャー」
ジャンル 計測・測量
技術概要 本技術は、倒壊や地滑り等の懸念がある工事で傾斜計を使用し、支保工や仮設物、或いは構造物本体の傾斜、又は地滑り変位を計測する技術で、従来は下振りを使って傾斜量を求める作業で対応していた。本技術の活用により、24時間無人で計測が出来る為、安全性の向上が図れます。
震災対応上の特徴 倒壊や地滑り等の懸念がある箇所や工事において、支保工や仮設物、或いは構造物本体の傾斜、又は地滑り変位を計測を行います。
なお、24時間無人で計測が出来る上、インターネット環境があれば、リアルタイムにクラウド上へデータを送信出来るので、常にどこからでも計測値を把握出来る事から、安全性の向上が図れます。
関連URL http://www.keisokunet.com/detail/tiltwatcher.html
開発会社 計測ネットサービス株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 0 件
実績1 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 114 - 0013
住所 東京都北区東田端2-1-3 天宮ビル6F
連絡担当者 土屋 潤一
TEL 03-6807-6439
FAX 03-6807-6465
メールアドレス tsuchiya@keisokunet.com

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..