技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 KT-170110  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 土壌改良材DWファイバー
ジャンル がれき・土砂処理(再生)
技術概要 本技術は腐植酸(フルボ酸)を添加して特殊解繊加工した木質繊維(DWファイバー)を土壌に混合することで,土壌の保水性・透水性を改善する材料である。特殊処理したDWファイバーは三次元的に枝分かれした繊維状となるため,機械的に裁断したチップと比較して保水性・透水効率が向上する。
震災対応上の特徴 ファイバーに添加しているフルボ酸は,土に吸着している養分を切り離すキレート効果が高く,塩類集積した津波汚泥からナトリウムイオンを土外へ放出する効果がある。ファイバーは土壌の透水性改善効果があることから自然降雨での除塩効果が期待できる。更なる除塩効果を期待する場合は,フルボ酸の追加投与が効果的である。
関連URL https://www.snse.co.jp/products/ryokuka/item11/index.html
開発会社 国土防災技術株式会社,大建工業株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 2 件
実績1 工期2017年09月21日 ~ 2018年03月09日 災害名東日本大震災
工事・業務名林地荒廃防止施設災害復旧(23年災)2901工事 大洲地区 発注者福島県相双農林事務所
実績2 工期2017年12月27日 ~ 2018年03月30日 災害名東日本大震災
工事・業務名防災林造成2910工事 原町地区 発注者福島県相双農林事務所
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 105 - 0001
住所 東京都港区虎ノ門3-18-5
連絡担当者 事業本部 緑環境事業部,岡村 怜美
TEL 03-3432-3567
TEL2 090-9008-0154
FAX 03-3432-3576
メールアドレス sa_okamura@jce.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..