技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 KT-190010  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 DGアンカー
ジャンル 補修・修復(コンクリート構造物)
技術概要 本技術は専用拡底用機材を使用する、拡底式金属系あと施工アンカー工法。従来はハンマー打設で施工していた。本技術の活用により、確実に孔内拡底部にアンカーを面圧接で固着することができ、ひび割れに対する耐力低下防止能力が向上した為、品質と耐久性の向上が図れる。
震災対応上の特徴 設備被害の震災復旧・復興について、あと施工アンカーの施工については拡張不足に起因したボルトの抜けが報告されているが、本技術はアンカー施工をハンマー打設から専用拡底用機材の使用に変え、また施工の確認を音、手ごたえから専用確認治具の使用に変えたことにより、熟練技術が不要となり施工精度の向上が期待できる。
関連URL http://www.fs-tec.co.jp/DG_anchor.html
開発会社 FSテクニカル株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 0 件
実績1 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 125 - 0054
住所 東京都葛飾区高砂1-22-15
連絡担当者 営業部 平野 一雄
TEL 03-5671-3134
メールアドレス hirano@fs-tec.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..