技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 KTK-040001  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 ブレーカ付ドレーン打設工法
ジャンル がれき・土砂処理(処分)
技術概要 硬質地盤が介在している圧密改良対象地盤に対して、硬質地盤の破砕・削孔とプラスチックボードドレーンの打設を同時に行う技術です。
震災対応上の特徴 震災によって発生した汚泥を集積した処分場に対して減容化目的で圧密改良する際、ドレーン材の打設の妨げとなる地中のコンクリートがらや硬質な地盤をブレーカにより破砕削孔することにより容易にドレーン材を打設することができる。
関連URL
開発会社 五洋建設株式会社,錦城護謨株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 0 件
実績1 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 329 - 2746
住所 栃木県那須塩原市四区町1534-1
連絡担当者 五洋建設株式会社 技術研究所 大久保泰宏
TEL 0287-39-2116
メールアドレス Yasuhiro.Okubo@mail.penta-ocean.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..