技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 QS-010005  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 アーバンノーディッグ工法
ジャンル ライフライン復旧,計画・設計
技術概要 本技術は非開削で地表からの遠隔操作により誘導されたドリルヘッドにより掘削を行う。その後、計画埋設管を形成された掘削孔へ引き込む事により小口径管路を布設する工法である。
震災対応上の特徴 下水道、水道、電気、ガス、CCボックス、光ケーブル事業に伴う管埋設工事において開削で施工しにくい箇所での管路を短期間でかつ廉価で非開削で施工する事が可能
関連URL http://www.urban-nodig.jp/index.html
開発会社 日本ノーディッグテクノロジー株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 3 件
実績1 工期2011年5月 ~ 2011年6月 災害名東日本大震災
工事・業務名水道 発注者茨城県那珂市
実績2 工期2011年5月 ~ 2011年6月 災害名東日本大震災
工事・業務名農業集落排水 発注者宮城県大崎市
実績3 工期2007年9月 ~ 2007年9月 災害名平成19年能登半島地震
工事・業務名下水道 発注者石川県鳳珠郡穴水町
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 102 - 0074
住所 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル7階
連絡担当者 アーバンノーディッグ工法協会 事務局 伊藤、鴛海、大平
TEL 03-3234-0056
TEL2 090-4660-6792
FAX 03-3234-8586
メールアドレス itou299@sekisui.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..