技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 QS-020025  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 コンクリート構造物の損傷・劣化検出システム
ジャンル 計測・測量
技術概要 トンネル覆工コンクリートのひび割れ・遊離石灰の発生・浮き剥離等を検出する走行型計測システム
震災対応上の特徴 走行型計測であるため、安全安心
トンネル覆工の変状と変位が定量的に記録可能
実務に活用できるデータベースを提供(継続性,再現性,客観性,ハンドリングの良さ)
関連URL http://www.keisokukensa.co.jp/
開発会社 計測検査株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 0 件
実績1 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 807 - 0821
住所 福岡県
連絡担当者 営業部 下澤正道
TEL 090-4985-2882
メールアドレス m-shimozawa@keisokukensa.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..