技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 QS-040022  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 橋梁DBマネージャー
ジャンル 計画・設計,情報通信、情報共有
技術概要 橋梁DBマネージャーは、橋梁台帳(道路・河川構造物、港湾・漁港施設等にも流用可能)を電子化し管理します。汎用ソフトを使用したシステムであり、データの追加・更新が事務所(担当部署)内でも簡単にでき、随時更新して頂くことで常に最新情報が得ることができ、復旧・復興事業計画や維持管理を支援するシステムです。
震災対応上の特徴 本システムでは、構造諸元をはじめ構造図、被災状況、点検結果、点検時期、補修計画、復旧状況、写真帳等を記録できます。これにより、対象構造物・施設の最新情報を把握することで、災害査定、事業計画、対策方法の検討およびアセットマネジメントの基礎資料として活用することができます。
関連URL http://www.chuoh-c.co.jp/technical/dbmanager.html
開発会社 中央コンサルタンツ株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 0 件
実績1 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 812 - 0039
住所 福岡県福岡市博多区冷泉町2番1号
連絡担当者 中央コンサルタンツ株式会社 福岡支店 技術部  愛敬 圭二
TEL 092-271-2541
FAX 092-272-2540
メールアドレス aikyo@chuoh-c.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..