技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 QS-060010  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 BM-Sダンパー
ジャンル 補修・修復(橋梁)
技術概要 BM-Sダンパーを橋に取り付けることにより、特定の下部構造に上部構造慣性力を直接誘導(バイパス効果)すると共に、ダンパーの履歴減衰により慣性力が低減され、橋全体としての耐震性を低コストで実現することができる技術。
震災対応上の特徴 震災により上部工に想定を超える慣性力や変位が発生し支承が壊れた橋、上部工同士や上部工と橋台パラペットが衝突して損傷した橋を復旧する際、BM-Sダンパーを用いて大規模地震時上部工変位を抑制することで、既設の桁遊間や可動支承の移動可能量を変えずに耐震性能を確保した橋の復旧が可能となる可能性がある技術。
関連URL http://www.oiles.co.jp
開発会社 オイレス工業株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 335 件
実績1 工期2006年12月8日 ~ 2007年9月21日 災害名その他(耐震補強工事)
工事・業務名樫内橋上部工補強工事 発注者国土交通省 東北地方整備局 三陸国道事務所
実績2 工期2007年3月7日 ~ 2008年3月28日 災害名その他(耐震補強工事)
工事・業務名鳴子管内橋梁補強工事 発注者国土交通省 東北地方整備局 仙台河川国道工事事務所
実績3 工期2005年2月14日 ~ 2007年3月30日 災害名その他(新設橋(制震橋))
工事・業務名新衣川橋上部工工事 発注者国土交通省 東北地方整備局 岩手河川国道事務所
実績4 工期2009年7月30日 ~ 2010年8月20日 災害名その他(耐震補強工事)
工事・業務名広瀬川水管橋耐震補強工事 発注者仙台市
実績5 工期2005年3月10日 ~ 2006年2月24日 災害名平成16年新潟県中越地震
工事・業務名関越自動車道 塩殿橋(鋼上部工)震災復旧工事 発注者東日本高速道路株式会社 新潟支社 湯沢管理事務所

連絡先

郵便番号 108 - 0075
住所 東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス5F
連絡担当者 免制震事業部 営業部 東京営業所 荒木
TEL 03-5781-0312
TEL2 03-5781-0313
FAX 03-5781-0317
メールアドレス di.web@oiles.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..