技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 QS-110008  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 メンテナンス床版
ジャンル 補修・修復(その他(横断歩道橋))
技術概要 本技術は、横断歩道橋の階段部(踊り場含む)及び横断部に使用する製品である。
鋼製の場合、塗装の剥げ、その後錆びが生じる問題がありメンテナンスが定期的に必要であるが、高強度であるレジンコンクリート製品にすることで、塗装の必要がなく錆びも生じないのでメンテナンスフリーとなり耐久性に優れる。
震災対応上の特徴 横断歩道橋の補修及び新設において、熟練工を必要としないので施工性が良くまた工期も早くできる。また、錆びが発生しにくいので海岸の近くにも設置できる。
関連URL http://www.yamau.co.jp/
開発会社 株式会社 ヤマウ

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 0 件
実績1 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 811 - 1102
住所 福岡県福岡市早良区東入部5丁目15番7号
連絡担当者 技術本部 山崎正隆
TEL 092-872-3351
メールアドレス yamasaki@yamau.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..