技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 QSK-070001  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 角形鋼管製車止め
ジャンル 補修・修復(その他(港湾・漁港 車止め))
技術概要 本体下部の隙間から排水を行う構造である為、従来型車止めとは異なる連続設置が可能となり、安全性・排水性が向上されている。
車止め本体は3つのパーツで構成されている為、破損時には部分補修も可能。その為、施工性の向上及び維持管理費・トータルコストの低コスト化につながる。
震災対応上の特徴 ①本体を固定している箇所が長穴になっている為、地震時の上部工の変動を吸収する構造になっている。
②取外しが容易であることから、上部工の復旧時に再利用が出来、製品の購入コストの削減につながる。
関連URL http://www.miraikouro.co.jp/
開発会社 未来航路 株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 5 件
実績1 工期2006年4月 ~ 2007年3月 災害名その他(福岡県西方沖地震)
工事・業務名博多港(中央ふ頭地区)岸壁(-10m)外1件災害復旧工事 発注者九州地方整備局
実績2 工期2006年4月 ~ 2007年3月 災害名その他(福岡県西方沖地震)
工事・業務名博多港(箱崎ふ頭地区)岸壁(-10m)外3件災害復旧工事 発注者九州地方整備局
実績3 工期2006年4月 ~ 2007年3月 災害名その他(福岡県西方沖地震)
工事・業務名須崎ふ頭西-5.5m岸壁 災害復旧工事 発注者福岡市港湾局
実績4 工期2006年4月 ~ 2007年3月 災害名その他(福岡県西方沖地震)
工事・業務名平成17年災 博多漁港災害復旧工事 発注者福岡市漁港課
実績5 工期2007年4月 ~ 2008年3月 災害名平成19年能登半島地震
工事・業務名19災3号 物揚場(-3.0m)・護岸 港湾 災害復旧工事 発注者石川県七尾市

連絡先

郵便番号 819 - 1306
住所 福岡県糸島市志摩松隈297-5
連絡担当者 技術部  松崎     営業部  河原
TEL 092-327-3888
メールアドレス info@miraikouro.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..