技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 SK-060020  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 防災対応型屋外可搬式トイレ『バイオミカレット』
ジャンル 仮設(仮設トイレ)
技術概要 自然に存在している微生物の力で、人間のし尿を水と二酸化炭素に分解する技術を活用。上下水道の無い場所、汲取り車の入れない・もしくは汲取りできない場所(河川敷や山岳)や、周辺環境への配慮から処理水を放流できない場所へのトイレとして適用できる技術。
震災対応上の特徴 し尿を流す「水」が必要ないうえに、微生物でし尿を分解してしまうので「汲取りが不用」。加えて、通常の仮設トイレとは異なり「悪臭がほとんど無く衛生的」である。
関連URL http://mikalet.jp/biomikalet/
開発会社 株式会社ミカサ

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 3 件
実績1 工期2011年04月08日 ~ 2012年4月7日 災害名東日本大震災
工事・業務名3.11生活支援復興プロジェクト 協賛 発注者東海大学
実績2 工期2011年04月28日 ~ 2011年04月27日 災害名東日本大震災
工事・業務名国交省大分河川国道事務所被災地機材支援活動 発注者国土交通省大分河川国道事務所(㈱菅組、梅高建設㈱)
実績3 工期2011年05月18日 ~ 2013年5月 災害名東日本大震災
工事・業務名福島第一原発 作業員用トイレ 発注者日立プラントエンジニアリングアンドサービス
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 870 - 0923
住所 大分県大分市高城西町7-27
連絡担当者 三笠大志
TEL 097-551-8826
FAX 097-551-8886
メールアドレス info@mikalet.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..