技術情報詳細

一覧へ戻る

NETIS登録番号 SK-070007  (より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 HySPEED(ハイスピード)工法
ジャンル 液状化対策,その他(構造物の地盤補強)
技術概要 建物又は構造物の基礎直下に砕石柱状体を構築し、原地盤と砕石柱状体を複合させ、許容支持力を増加させる地盤補強工法であるとともに、ドレーン工法として、地震時の液状化発生原因である間隙水圧を低減し(間隙水圧消散理論)、液状化を防止する効果がある。
震災対応上の特徴 仮設住宅や仮設構造物の基礎直下にハイスピード工法により、砕石柱状体を施工すことで、不同沈下を防止するとともに、液状化対策を行うことが出来る。液状化の低減効果については、震災による茨城県の住宅で実績がある。
関連URL http://hyspeed.co.jp/
開発会社 ハイスピードコーポレーション株式会社

災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 0 件
実績1 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

連絡先

郵便番号 791 - 8016
住所 愛媛県松山市久万ノ台921-1
連絡担当者 技術開発部 堀 田  誠
TEL 089-989-0093
FAX 089-989-0063
メールアドレス m-hotta@hyspeed.co.jp

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..