技術ジャンル検索

キーワード検索:

選択ジャンル:収集   検索結果件数:78件

<<    1   2   [3]   4   5   6   7   8   >>   

技術名称
NETIS登録番号
震災対応上の特徴 ジャンル
SGB(スーパーグラブバケット)浚渫工法
KTK-070001
港湾および河川の水域において、津波により流出した汚染物質で汚染された底泥を除去(浚渫)する際に発生する汚濁を低減させることが可能である。汚濁防止膜を併用することにより、汚染物質の水域への拡散を効果的に防止できる。 がれき・土砂処理(収集)
補修・修復(海岸)
その他
トンネル工事用電気集じん器 e-DUSCO(イーダスコ)
TH-100024
・トンネル工事用の集じん器であるため、一度に大容量の含じん空気を処理することができる。 ・圧力損失がほとんど無いため、電力負荷を約70%低減することができる。 ・捕集された粉じんの処理は押しボタンによる水洗浄(遠隔操作可能)であり、人力による掻き出し作業が不要で作業員が粉じんに汚染される恐れがない。 がれき・土砂処理(収集,処分)
その他
簡易式土砂等運搬バケット工法
KT-060026
瓦礫土砂を搬出する作業において、クレーン先端にTVモニターを設置することで排出場所が確認可能であり、補助員無しに瓦礫土砂を排出できる。パワーショベル2台、クレーン1台にてクレーンの届く範囲に積み下ろし可能であり、すべて無人化も可能である。 がれき・土砂処理(収集)
無人化施工
応急復旧
建設発生土の重金属汚染迅速診断システム
KT-060063
がれきや土砂収集時における有害物質の有無の確認、有害物質の有無に応じた再生利用可否の判定を現場にて迅速に実施できる。 がれき・土砂処理(収集,分別,再生)
エア-キャスタ-工法
KT-010013
本来は重量物のプレキャスト部材を移動敷設するための工法だが,揚重機の配置困難で重量物の移動できない場合などの代替技術としての利用も可能。揚重機が待機している場所までの仮移動に利用できる。粗大な瓦礫・被災自動車・被災小型船などの小運搬も可能。 がれき・土砂処理(収集)
ライフライン復旧
補修・修復(コンクリート構造物)
エコチップペイブ
KT-990349
被災した家屋の建材や流木をがれき収集現場で分別後、チップに破砕し堆肥化させることで舗装材料として適用することができる。焼却処分が間に合わない震災木くずを堆肥化することで舗装材料として使用する。 がれき・土砂処理(収集)
補修・修復(路面)
応急復旧
プラロード式簡易仮設道路工法
KT-100053
軟弱地盤に対応できますので、浸水地域や水田の「がれき撤去」、「ヘドロ除去」等の仮設進入・搬出道路(T-25対応)や仮設資材置場等に最適です。また、路盤材は軽量なため、人力で迅速かつ容易に敷設・撤去でき、現場状況・用途に応じて臨機応変に対応できます。 がれき・土砂処理(収集)
ライフライン復旧
補修・修復(その他)
仮設(その他)
ぴたあっと
KT-120092
運搬物の種別、出来高、運搬ルート及び、車両の位置がリアルタイムに把握できる。 目的地への車両到着時刻が予想できる。 がれき・土砂処理(収集,分別,処分)
情報通信、情報共有
ニ-ドフル遮水マットWSP-10E
KK-020006
止水シートと被覆材を一体化した構造をしています。 河川の高水護岸に止水に用い、堤防の復旧に使用することにより、安定した堤防が得られます。遮水効果と不織布の弾性により、分離材として高い効果を見込めます。 がれき・土砂処理(収集)
補修・修復(河川護岸)
仮設(その他)
応急復旧
空圧ハンドブレーカ排気騒音低減機材 (商標名:ブレーカー ノイズ サイレンサー)
CB-080034
スピードが要求される、震災復旧、復興工事において、工事騒音に対し配慮が必要とされる地区(病院、店舗、学校、住宅地等)、夜間工において周辺への騒音環境を緩和します。 がれき・土砂処理(収集,再生)
ライフライン復旧
補修・修復(その他)

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..