技術ジャンル検索

キーワード検索:

選択ジャンル:河川護岸   検索結果件数:622件

[先頭]  <<    3   4   5   6   7   [8]   9   10   11   12   13   >>   [最後]

技術名称
NETIS登録番号
震災対応上の特徴 ジャンル
ワイド河川遮水シート
CB-110017
本製品は重ね代が広いため、従来製品より遮水効果が高いです。堤防の応急復旧工事で、盛土の締め固め、圧密の時間が十分に取れず、盛土変形等によりシートがズレても、重ね代が規定量確保でき遮水効果の減少を防ぐことができます。 補修・修復(河川護岸,海岸)
GPSによる盛土の敷均し・締固め管理システム
KT-060123
道路・堤防・造成地等の盛土崩壊復旧において、丁張りなしでDozerによる正確な敷き均し作業を行うことができ作業の効率化・品質の確保が期待できる。また、振動ローラー等による転圧では、転圧回数を面で管理でき的確な品質管理・RI等による現場密度試験を省略する事が可能で施工効率を上げる事が出来る。 補修・修復(河川護岸,その他)
生態系保護緑化 EGW工法
KT-110029
景観・生態系・温暖化防止等を考慮して、復旧工事に於いても宅地・公園・道路・河川等のコンクリート構造物には緑化工法を部分的にも取入れることが望ましい。それにより、周辺環境が改善される。 補修・修復(コンクリート構造物,河川護岸)
SKブロック (大型ブロック)
SK-100003
被災地の復旧工事における問題点として、早期復旧と熟練工の不足が考えられる。本製品は裏型枠の設置・撤去の必要がない為、従来の間知ブロック積工法に比べ大幅な工期短縮が図れ、ブロック両端部が凹凸の噛み合せ構造であることから、カーブ施工においても普通作業員で容易に作業が行え、問題克服に寄与する製品である。 補修・修復(コンクリート構造物,河川護岸)
ダイプラハウエル管の樋管設計・施工方法(高耐圧ポリエチレン管)
CB-980024
高密度ポリエチレン樹脂製である為、耐震性に優れ耐震レベル2を満足する。管体が軽量であることから大型クレーンを必要としないため施工性が向上する。また、製品長さが長く接続作業が効率よく行える。施工時にコンクリート基礎が必要でないため養生がいらず短期間に施工が可能である。 補修・修復(河川護岸)
応急復旧
PC-壁体
KT-990077
永久構造物の急速構築・逆巻き施工が特徴で,道路擁壁・河川護岸・橋台基礎兼用護岸・調整池などに使用できる。自立式構造では,条件が良ければ高さ9m程度までの擁壁に対応できる。 補修・修復(河川護岸)
その他
鋼製法枠護岸「Eeフレーム」工法
TH-040018
法面保護強化・護床工に使用。組立が簡単で短期間に広い面積に施工できる。部材は軽量のため、重機が進入出来ない場所でも施工可能。中詰材として現場発生の瓦礫(コンクリート・石)などを充填できる。石詰による護岸だけでなく、覆土による堤防補強(強化)にも使用できる。 補修・修復(河川護岸)
応急復旧
ニードフルマットAPX-10
KK-060034
耐水性、耐候性、耐腐食性に優れた合成繊維の吸出し防止材です。 弾力性があり、瓦礫や突起物に対して簡単に破損しないため、瓦礫等の下に敷く分離材や土の飛散防止など、被災地でも十分な効果を発揮すると考えられます。 補修・修復(河川護岸)
応急復旧
ソイルセメント合成鋼管杭工法(HYSC杭)
KT-980320
本技術は、既設橋(ケーソンなど)やその他基礎が洗屈、耐震補強、上部工拡幅などによる耐力不足の場合に補強工法として有効である。 補修・修復(橋梁,河川護岸)
KITフレーム工法
QS-020037
本技術は鋼製の短納期が可能な工場製品の鉄筋挿入工用反力体であるため、鉄筋挿入工による復旧工事において、現場作業の省力化および工期短縮に貢献できる。また、軽量であるため、施工性に優れる。 補修・修復(河川護岸,その他)

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..