技術ジャンル検索

キーワード検索:

選択ジャンル:海岸   検索結果件数:366件

[先頭]  <<    2   3   4   5   6   [7]   8   9   10   11   12   >>   [最後]

技術名称
NETIS登録番号
震災対応上の特徴 ジャンル
ジオファイバー工法
KT-980183
震災により崩壊した斜面の復旧や、盛土堤防の表面保護に適用できる。法枠(F-200)と同様の法面保護機能をもちながら、表面全体を緑で覆うことができる。ジオファイバー工法が施工された岩手県の海岸沿いの法面では、東日本大震災の津波を受けたが崩壊を免れた実績がある。 補修・修復(河川護岸,海岸,その他)
JACSMAN
QS-980153
改良体配置を格子状配置にすることにより,砂質地盤のせん断変形の抑制による液状化対策として有効である。岸壁の背面や,地下構造物の近傍など,密着が必要な箇所での施工が可能。大径であるため施工能率に優れる。汚染物の封じ込めにも適用可能。 液状化対策
補修・修復(河川護岸,海岸)
クニシート防水工法
KT-100074
岸壁及び護岸躯体打ち継ぎ部に発生した亀裂部の修復には、亀裂周辺を削孔した後、クニシートを挿入する事で、簡単な防水施工が可能となる。復興時の地下構造物防水工法に於いて、熟練工不足が予想されるが、熟練を要しない防水工法が、問題を解消する。又使用する副資材が少ない為、労務費削減に繋がり、経済性が向上する。 補修・修復(コンクリート構造物,河川護岸,海岸)
矢板式係船岸「ポートウォール」
CBK-040005
港湾および河川における矢板式係船岸の復旧工事に対応。 従来工法である現場打ち係船岸にて困難であった海側支保工および足場工が不要となり、型枠工、鉄筋工等の特殊作業を大幅に低減することができます。それにより復旧工事における省人化、工期の大幅な短縮が可能です。 補修・修復(コンクリート構造物,河川護岸,海岸)
SGB(スーパーグラブバケット)浚渫工法
KTK-070001
港湾および河川の水域において、津波により流出した汚染物質で汚染された底泥を除去(浚渫)する際に発生する汚濁を低減させることが可能である。汚濁防止膜を併用することにより、汚染物質の水域への拡散を効果的に防止できる。 がれき・土砂処理(収集)
補修・修復(海岸)
その他
カチオンワイヤーメッシュ
KT-110003
適用範囲は、FCB工事・コンクリート舗装工事・土間コンクリート工事・吹付けコンクリート工事・ダム工事・トンネル工事・強酸環境以外の河川の護岸工事。特に、FCB工事や腐食環境下でのコンクリート工事に高い効果が期待できる。 補修・修復(コンクリート構造物,河川護岸,海岸)
ハレーサルトボックスカルバート
CG-110006
従来のボックスカルバートは高強度になるほど硫酸に対する抵抗性が低下する傾向にありますが、本技術のカルバートは従来技術同様の製造方法でありながら硫酸環境下や塩害環境下での長寿命化を図ることができるプレキャストボックスカルバートの構築が可能です。沿岸部に位置するカルバートの復旧等に適した技術です。 補修・修復(コンクリート構造物,海岸,その他)
CSケーソンマット
KTK-090003
震災で破損したケーソンマット等の構造物の補修に、従来のアスファルトマットに比し、軽量、かつ、取付工程が短く、施工が容易であり、性能面では、摩擦係数が大きいマットとして適用できる。 補修・修復(コンクリート構造物,河川護岸,海岸)
SPD工法
CB-070012
土地の整備・造成する場合に、従来より短期間で沈下対策・強度増加が可能である。また盛土を用いないで地盤を沈下させることができ、処分場の減容化として瓦礫・土砂処理の用地確保に適用できる。 がれき・土砂処理(処分)
補修・修復(海岸)
その他
ガンパイル工法
KT-990499
ベースマシーン(クローラクレーン)の吊り下げ能力次第で、遠隔作業が可能。中硬岩(CH級)中位迄の岩盤に対応可能。削孔作業を必要とせず、岩盤中に直接打設する為、現場作業は大幅に簡素化され、工期短縮が図れる。 補修・修復(橋梁,河川護岸,海岸)

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..