技術ジャンル検索

キーワード検索:

選択ジャンル:仮設トイレ   検索結果件数:24件

<<    1   2   [3] 

技術名称
NETIS登録番号
震災対応上の特徴 ジャンル
マイクロプリズム型高輝度反射シート
KT-100087
ライフライン復旧にあたり初動交通網整備から本格復旧工事現場における車両・周辺歩行者等への安全を確保し2次災害防止に役立ちます。また感圧式の粘着剤を使用しているので仮設看板製作なども大型機械を必要とせず、その場で反射シートの貼り付けが可能なので非常時にも柔軟に対応できます。 ライフライン復旧
液状化対策
仮設(足場,照明,仮設トイレ,その他)
応急復旧
計測・測量
計画・設計
情報通信、情報共有
その他
透明板使用工事看板
HK-100042
看板後方が見えるため、復旧工事等の現場に設置しても視界を確保しながら作業ができるので、作業員や地域住民などによる二次災害の抑制を図れる。また板面のペット板は割れにくく、破損時でも飛散しにくい為安全である。使用後の板面はペットボトルと同様に再利用が可能。 がれき・土砂処理(収集,分別,再生,処分)
ライフライン復旧
液状化対策
補修・修復(コンクリート構造物,橋梁,路面,河川護岸,海岸)
仮設(仮設トイレ)
ウインパスSL看板
HK-100038
・板面がメッシュの為、風に倒れにくい。 ・看板後方が見えるので看板を設置しても視界が確保出来る。 ・反射材を使用しているため夜間でもライトが反射し確認しやすい。 以上の特徴から災害復旧工事等の現場で使用すれば、作業員や地域住民等の二次災害発生の抑制を図れる。 がれき・土砂処理(収集,分別,再生,処分)
ライフライン復旧
液状化対策
補修・修復(コンクリート構造物,橋梁,路面,河川護岸,海岸)
仮設(仮設トイレ)
間伐材使用看板木枠
HK-100043
木材のため看板枠は錆びず、設置する場所に合わせてサイズを変更出来る。 また、間伐材を使用した看板枠なので、資源の有効活用となる。 がれき・土砂処理(収集,分別,再生,処分)
ライフライン復旧
液状化対策
補修・修復(コンクリート構造物,橋梁,路面,河川護岸,海岸)
仮設(仮設トイレ)

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..