技術ジャンル検索

キーワード検索:

選択ジャンル:その他   検索結果件数:186件

[先頭]  <<    3   4   5   6   7   [8]   9   10   11   12   13   >>   [最後]

技術名称
NETIS登録番号
震災対応上の特徴 ジャンル
現場仮設ソーラーシステムハウス
CB-120016
震災等の災害が発生時、災害現場に仮設現場事務所及び休憩所として短時間(設置に要する 時間.05日)で設置出来又、設置完了と同時に電源確保(100V電源)される。 仮設(その他)
応急復旧
その他
土木用摩擦低減材
KK-120044
震災復旧におけるさまざまな工事において、鋼矢板等の仮設鋼材およびケーソンを引抜き撤去および沈設するときの地盤との摩擦を低減して周辺地盤の変状を抑制する。周辺の構造物や埋設体(民家などの構造物や下水管、橋脚、堤防、道路、鉄道軌道など)が、沈下したり、クラックを生じたりする被害を抑制する。 補修・修復(海岸)
仮設(その他)
その他
協約寸法SPD
KK-120006
震災復興等工事では迅速な受電回復を図らなければならない。受電線に取付ける引込盤ではブレーカが取付けられるが、そのブレーカと同一形状であるので、ブレーカに連接して簡単に避雷器を取付けることができ、雷害対策を講じた受電引込が簡単に施工できる。 補修・修復(その他)
仮設(照明,その他)
作業現場総合セキュリティ 『タイガード』
CB-120025
避難区域の監視・管理が可能です。ガイガーカウンターを付けてカメラを通して見ることも可能なので、遠隔地から放射線量がいつでも見れます。水位計との連動で地盤沈下した地域に高潮の警報が鳴らす事ができます。 仮設(その他)
無人化施工
情報通信、情報共有
Jポケットパイル(JPP)
KT-110056
本技術は、透⽔係数が10のマイナス6乗から10乗と向上するため、有害物質の流出防⽌になり、周辺環境への影響抑制となる。このため、以下の⼯事に有効である。 ・管理型廃棄物最終処分場⼯事 ・⼀般廃棄物最終処分場⼯事 ・⼟壌汚染対策の封じ込め⼯事 ・仮設⼯事など がれき・土砂処理(処分)
仮設(その他)
その他
携帯型情報板
CG-110013
地震災害で発生した、道路災害箇所、土砂災害箇所、斜面崩落危険個所等に携帯型情報板を設置して、交通規制の情報や危険個所の情報を提供します。情報板は、使用場所に合わせて、縦方向・横方向の設置が選択できます。 仮設(その他)
応急復旧
その他
タフフレキシブルフレーム工法(TFF工法)
SK-010018
道路や鉄道災害復旧工事として、土砂崩壊後の斜面や表層部に不安定要素が残っている斜面に対応できる。崩壊後の斜面地表部には不安定な浮石転石の発生頻度が高いため、足場工が要らないことによる安全対策の向上や、植生工及び落石対策との併用効果が期待できる(三宅島伊豆諸島近海地震、新島地区にて対応)。 補修・修復(その他)
仮設(その他)
応急復旧
仮設ECOバインド工法
CB-100057
早期に固化するため,ラス金網を用いず直接斜面に吹付けることが可能であり,浸食防止や斜面安定が図れる。従来工法では,取り壊し撤去を必要としていたが,撤去が不要で撤去作業時における作業員の危険を回避できる。また,多孔質であることより湧水等の斜面変調を目視することができ,作業時の危険を予測することができる。 補修・修復(その他)
仮設(その他)
応急復旧
MC(メッシュカット)工法
QS-100015
ヘドロ・津波堆積物・浚渫土の撤去(脱臭・消臭・固化)/下水処理施設に流入する下水中の「しさ」の除去/浄水場で発生する汚泥の脱水/散乱した海産物の収集運搬/プールの清掃/軟弱地盤・重金属により汚染された土壌・油泥の固化 ※セメントは一切使用していない為、六価クロム溶出の心配はありません。 補修・修復(その他)
仮設(その他)
その他
チェーンウォール工法
KK-060029
使用部材は全て人力運搬可能で,山間地の狭隘な地域での施工に適する工法です。施工に要する工期が短く,仮設の場合は撤去も容易であり,壁面や補強材等の部材は鋼製なので廃棄物がほとんど発生しません。崩壊した道路盛土,盛土斜面の修復に適しています。 補修・修復(その他)
仮設(その他)
その他

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..