技術ジャンル検索

キーワード検索:

選択ジャンル:計測・測量   検索結果件数:133件

[先頭]  <<    1   [2]   3   4   5   6   7   8   9   10   11   >>   [最後]

技術名称
NETIS登録番号
震災対応上の特徴 ジャンル
自動追尾機能を搭載した測量機を用いた道路路面形状測量システム
KT-120102
道路復旧において、現況路面状況の把握に役立つ。 計測・測量
斜面のひずみ監視システム
HR-120007
震災等による斜面、法面崩壊箇所の復旧工事、切土、掘削を伴う工事中における斜面の監視、安全管理、二次災害防止に摘要。 計測・測量
動揺計内蔵型マルチビーム測深器
KT-120045
・地震直後の港湾の安全航路確認のための海底地盤隆起の調査。 ・地震・津波に遭遇した岸壁、防波堤等の港湾設備、港湾・河川への沈潜物調査、ダム等の崖崩れ等堆積物調査。 ・震災前と震災後の計測データを活用した堆積状況の解析。 ・復旧工事の進捗状況、施工管理、品質管理の確認手段。 計測・測量
モーター駆動式トータルステーション 制御搭載多機能電子野帳 「Mr.Samurai CALS/i」
CB-110033
即計算・即観測など土木測量に必要不可欠なものを現場で取得できるので、作業効率が向上する。モーター駆動式のTSの制御も可能なので、省人化を実現できる。 計測・測量
モービル マッピング システム
KK-090011
MMSを利用することで、人手による調査に比較して、圧倒的な早さで被災状況の調査を実行できます。道路面の破壊状態、マンホールの浮き出し状況等を3Dデータとして取得し、コンピューター上で容易に平面図、縦横断面図を作成できます。必要な3次元情報把握を迅速化し、早期の震災復興に貢献することできます。 計測・測量
多点計測型変位計
HR-000010
地盤や構造物の変状監視、工事施工時の施工管理や安全管理のための変位計測に適用できる。計測範囲をしぼった(1方向、延長10m~数10m)中での多点計測に役立つ。 計測・測量
地盤の不かく乱試料採取技術
KK-990045
地盤の不かく乱試料採取技術は従来から地盤を乱さないで採取が困難とされていた、軟岩・段丘砂礫・崖錘・盛地盤土・CSG・ポーラスコンクリートなどを高品質でサンプリングでき、設計、解析パラメータを直接的、高精度で把握することができる。 計測・測量
FDEM探査
KK-050083
FDEM探査は、道路面下、法面、河川堤防、護岸背面などの地盤下の脆弱部、地すべり箇所、空洞、異物などの状態を調査可能である。 計測・測量
3次元設計データを用いた計測及び誘導システム
KT-060150
津波により不明となった道路境界や土地境界を確定する測量作業や、道路や土地を覆っている瓦礫や土(ヘドロ)のボリューム計算を行う際に必要な基礎データを容易に取得する事が可能である。道路や土地の3次元設計データと現地形との差を比較しながら作業を進める事も可能であるため、復元作業の効率化が図れる。 計測・測量
電波式砂面位置計測装置
KTK-090005
サンドコンパクション、サンドドレーン工法などの地盤改良工法を用いる震災復旧工事において、ケーシングパイプ内の砂面高さの計測時間の低減による工程短縮が期待されるため早期復旧に資することができる。 計測・測量

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..