技術ジャンル検索

キーワード検索:

選択ジャンル:計測・測量   検索結果件数:140件

[先頭]  <<    1   2   3   4   [5]   6   7   8   9   10   11   >>   [最後]

技術名称
NETIS登録番号
震災対応上の特徴 ジャンル
床版打設計測システム「コンクリートナビ」
KT-130031
橋梁上部工事におけるコンクリート床版工に適する。 計測・測量
その他
低消費電力自動遠隔観測・監視システム
HK-120017
地すべりや土砂崩れの恐れがある場所での復旧工事等において、伸縮計や歪み計を接続して使用することにより、リアルタイムに斜面の変位状況を遠隔監視することができる。また、カメラで撮影した静止画像も遠隔監視できるため、”データ”と”目”の両方で確認することができる。ソーラーシステムでの運用が可能である。 計測・測量
情報通信、情報共有
航空機デジタルエリアセンサーシステム
HR-120003
本技術では、従来のフィルム航空カメラで撮影した空中写真よりも短時間でデジタル空中写真データを提供することが可能です。したがって、迅速に震災後の現地状況を把握することが可能です。 計測・測量
計画・設計
面的施工管理システム ロードランナー
CG-110031
施工段階における、震災で生じた破損状況や施工計画を3次元設計データをポリラインでロードランナーに取込み、計測する事によりどの箇所でも設計に対して対比が可能。施工段階における出来形、出来高の把握が出来る。事前の測量計算が不要になるので、業務の省力、効率化が図れる。 計測・測量
情報通信、情報共有
RFIDひずみ計測システム
KT-100044
復興対応で建設される橋梁や法面等の補強コンクリートの耐力、健全性を非破壊・非接触で簡便かつ効率的に診断することができる。各タグはID化されている他、メモリ機能を有しているため、各測定部位の、ひずみ、温度等の情報が管理しやすく、長期的なモニタリングに有利である。 計測・測量
情報通信、情報共有
RFID腐食環境検知システム
KT-110059
震災対応で再建される防潮堤等の沿岸・港湾構造物に対し、その予防保全を非破壊・非接触で簡便かつ効率的におこなうことができる。構造物内の鉄筋の手前で腐食環境を検知できるため、補修・補強のタイミングを早期に把握することができる。 計測・測量
情報通信、情報共有
熱中症事故予防の注意喚起システム
KK-110016
建築物の倒壊、倒木等々で日陰が少なく、遮熱テントの設置や充分な水の確保が難しい復旧作業現場では、より効果的な熱中症対策が求められる。当システムの設置で作業現場の暑熱環境変化に即応した熱中症注意喚起がなされ、適切な休息や水分・塩分補給などが行え、現場作業者の安全確保や作業工程の進捗に貢献できる。 応急復旧
計測・測量
デジカメ写真のオルソモザイク
SK-060022
オルソ補正は航空測量用カメラで撮影した空中写真を用いるのが一般的であるが、手軽なデジカメ写真でも簡易オルソ補正が行えるように工夫。これにより災害時など急を要する空撮において、オルソ画像データの早期提供が可能となる。 計測・測量
計画・設計
情報化施工における3次元レーザースキャナーを活用した3次元計測及び出来形管理システム
CG-100028
立ち入り困難な災害現場を3次元レーザースキャナーで計測し、取得した現況データに、災害復旧設計データを3次元に変換したデータと重ねて設計照査を行う。その照査済みの3次元設計データはICT重機や出来形管理に活用できる。 計測・測量
計画・設計
IRIを取入れた道路管理画像システム
CG-100023
震災で生じた路面損傷をIRIと運転者感覚で撮影した道路画像で評価し、適切な補修計画の基礎資料に活用できます。10mピッチの道路画像とIRIでの評価は局部的な損傷の抽出が可能です。画像には沿道状況も記録され現場状況の把握に活用できます。道路管理者が同じデータが共有でき作業指示など適切に対応できます。 計測・測量
計画・設計

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..