技術ジャンル検索

キーワード検索:

選択ジャンル:計測・測量   検索結果件数:140件

[先頭]  <<    3   4   5   6   7   [8]   9   10   11   12   13   >>   [最後]

技術名称
NETIS登録番号
震災対応上の特徴 ジャンル
静止画像撮影無線伝送技術
KT-090075
・リース対応品。買い上げ不要ですから必要期間だけ利用できます。 ・迅速対応。ご注文翌営業日には発送いたします。 ・地域で情報共有。1台のカメラ画像をインターネットを通じて地域全体で、PCまたは携帯電話からも確認できます。 無人化施工
計測・測量
情報通信、情報共有
土木施工支援システム(LANDRiV&LanDeco)
CB-100052
あらゆる施工箇所での設計とのリアルタイムな比較が可能なため、設計への誘導・計測を短時間、少人数で作業が可能になり、高効率・高品質な現場作業を実現します。また出来形管理に関しては自動で帳票が作成され、人為的ミスが無くなり、トレーサビリティが向上します。 補修・修復(路面,河川護岸)
計測・測量
路側設置式路面凍結検知センサ
KK-100006
本センサを活用し、被災地域にて懸念される余震による液状化現象予測地域の状況監視、海岸、河川や湖沼周辺の地盤沈下による低位地域の地下水上昇による路面含水を観測できます。 液状化対策
計測・測量
情報通信、情報共有
簡易斜面変位監視システム
KT-100012
危険区域・被災区域でも設置場所をとらず電源・配線が不要で設置・移設が容易なため、速やかに地盤や構造物の動きを連続的に長期間にわたり監視できる。どこからでもWebによるデータ閲覧、データ取得が可能でリアルタイムに状況を把握でき、メールによる異常発生を通知する警報機能もあり2次災害の防止にも寄与できる。 補修・修復(その他)
計測・測量
その他
斜面崩壊センサ
CB-100038
危険区域・被災区域でも設置場所をとらず電源・配線が不要で設置・移設作業に時間を要しない。地盤や構造物の動きをリアルタイムに検知し、瞬時にデータの記録、メールでの異常の送信、警報装置の作動が可能である。センサの設定変更で、衝撃による落石の発生検知や、水センサでの浸水の有無を検知することも可能である。 補修・修復(その他)
計測・測量
その他
現場即応型自動観測システム
SK-090003
通信機を含む全ての機器が電池又はソーラー電源で稼働でき、緊急災害時に「即設置」・「即監視体制の確立」ができる。初動は計測器と警報器のみで現場監視、必要に応じて通信機を追加して遠隔監視化する等、システムアップも簡単にできる為、初期の無駄なコストが削減できる。 計測・測量
情報通信、情報共有
その他
地上3次元レーザースキャナー斜面災害地形状取得技術
SK-070023
危険で人が立ち入る事の出来ない場所を、離れた場所から広範囲に、かつ短時間で災害地の位置、形状情報(3次元公共座標データ)を計測出来る。 計測・測量
計画・設計
情報通信、情報共有
フィールドワークス
SK-070019
復旧時の迅速かつ実用精度担保可能(TSの機器精度に依存)な現況測量が可能。ノンプリズムTSによる現場非接触測量が可能。10年以上経過した旧型TSでも運用可能。現場装備が軽量なので作業員の安全確保が容易。地形図・平面図・縦横断測量・TS施工管理・大小構造物3D計測など運用範囲が広い。 応急復旧
計測・測量
計画・設計
Licos
SK-100011
アンカーにより防護された斜面が地震により被災した場合,早急かつ正確にアンカーの健全度を把握し,今後の応急対策を検討する必要がある。Licosを使用すれば,簡単・安全・正確にアンカーの残存荷重を計測し,斜面全体の健全度の評価が可能であり,それにより今後の復旧対策の指標を得ることができる。 計測・測量
計画・設計
情報通信、情報共有
モバイルデータ計測システム
KT-100054
GNSSシステムを使用することにより、周辺に基準点がなくても施工が可能。カメラ画像とレーザスキャナにより、車両が走行できる周囲約100m位の状況を高速に取得できるため、現地計測及びそのデータから計画・設計作成が可能。また、カメラ画像は、動画イメージで周囲の状況を容易に確認することができる。 計測・測量
計画・設計
情報通信、情報共有

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..