技術ジャンル検索

キーワード検索:

選択ジャンル:計測・測量   検索結果件数:133件

[先頭]  <<    3   4   5   6   7   [8]   9   10   11   12   13   >>   [最後]

技術名称
NETIS登録番号
震災対応上の特徴 ジャンル
フィールドワークス
SK-070019
復旧時の迅速かつ実用精度担保可能(TSの機器精度に依存)な現況測量が可能。ノンプリズムTSによる現場非接触測量が可能。10年以上経過した旧型TSでも運用可能。現場装備が軽量なので作業員の安全確保が容易。地形図・平面図・縦横断測量・TS施工管理・大小構造物3D計測など運用範囲が広い。 応急復旧
計測・測量
計画・設計
Licos
SK-100011
アンカーにより防護された斜面が地震により被災した場合,早急かつ正確にアンカーの健全度を把握し,今後の応急対策を検討する必要がある。Licosを使用すれば,簡単・安全・正確にアンカーの残存荷重を計測し,斜面全体の健全度の評価が可能であり,それにより今後の復旧対策の指標を得ることができる。 計測・測量
計画・設計
情報通信、情報共有
モバイルデータ計測システム
KT-100054
GNSSシステムを使用することにより、周辺に基準点がなくても施工が可能。カメラ画像とレーザスキャナにより、車両が走行できる周囲約100m位の状況を高速に取得できるため、現地計測及びそのデータから計画・設計作成が可能。また、カメラ画像は、動画イメージで周囲の状況を容易に確認することができる。 計測・測量
計画・設計
情報通信、情報共有
携帯型ガス測定器「エコプローブ5」を用いた土壌中の油汚染調査技術
HR-070024
震災による油配管の亀裂箇所の特定や油漏洩範囲の特定を迅速に行うことが可能である。ライフライン普及事業や土壌汚染対策を講じる際の事前環境調査技術となる。 ライフライン復旧
計測・測量
その他
詳細ひび割れ幅測定器
KT-090030
コンクリート構造物の建全度をひび割れ幅より判断するときに、0.01mm単位で正確な幅が測定出来ます。随時観察(測定)することにより、ひび割れの進行状況を確認することが出来ます。 補修・修復(コンクリート構造物,橋梁)
計測・測量
ソフトコアリングシステム
KT-050025
コンクリート構造物の耐震性の評価には、使用されたコンクリートの圧縮強度を評価する必要がある。本技術を用いれば、採取コア径が非常に小さいため、震災で損傷を受けた構造物に更なる損傷を与えることなく圧縮強度を評価できる。また、震災で発生したひび割れを避けて評価でき、構造体強度を適切に判断できる。 補修・修復(コンクリート構造物)
計測・測量
計画・設計
フロート式洪水痕跡計
HK-080021
河川の水位や潮位などの被災水位を簡易的・安価に得たい場合に活用できる。今後の河川改修や排水路などの計画において、被災水位を確認したいが電源を確保できない場合及び、広範囲のデータ収集を行いたい場合に有効である。 計測・測量
計画・設計
情報通信、情報共有
サイトポジショニングシステム(SCS900)
QS-090020
地図、図面などに重ねて測量できる。周辺に基準点がなくても、VRS-GNSS利用により数cm、SBAS利用の場合には1m以下の精度で測量可能。TSでの運用も可能、危険個所のノンプリ計測ができる。測量結果はコントローラに確実に記録されトレーサビリティが向上。一人で測量でき、測量効率が向上する。 補修・修復(路面,河川護岸)
計測・測量
総合空中探査システム
KT-070091
ヘリコプターを用いて空中から電気の通りにくさ(比抵抗)を測定する空中電磁探査法により、海水による塩害の実態調査ができる。比抵抗と海水のナトリウム、塩素濃度には高い相関関係があり、同じ土壌条件であれば、比抵抗値が低い地域は塩素濃度が高いことがわかり、短時間で塩害の分布範囲を明らかにすることができる。 計測・測量
計画・設計
その他
OYO 空中地下探査システム
TH-020001
ヘリコプターを用いて空中から電気の通りにくさ(比抵抗)を測定する空中電磁探査法により、海水などによる塩害の実態調査ができる。比抵抗と海水のナトリウム、塩素濃度には高い相関関係があり、同じ土壌条件であれば、比抵抗値が低い地域は塩素濃度が高いことがわかり、塩害の分布範囲を明らかにすることができる。 計測・測量
計画・設計
その他

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..