技術ジャンル検索

キーワード検索:

選択ジャンル:計画・設計   検索結果件数:141件

[先頭]  <<    5   6   7   8   9   [10]   11   12   13   14   15   >>   [最後]

技術名称
NETIS登録番号
震災対応上の特徴 ジャンル
ステップブリッジ工法
SK-090001
構造は鋼管杭・杭頭キャップ・主桁・横桁及び床版で構成され、杭頭キャップで杭・横桁・主桁を剛結させた立体ラーメン構造の橋梁である。特に急峻な地形や水上でも仮設工事が不要で安全に施工ができ、1スパン(6~10m)当り6日で完成できる。 ライフライン復旧
補修・修復(橋梁)
応急復旧
計画・設計
SH型貫入試験
KT-070043
試験機は小型軽量であるため、人による運搬が可能であり、急傾斜等でも容易に調査が可能です。また、精度の高い深度方向の連続データを短時間で取得することができます。なお、本試験で得られる値とN値に互換性が認められるため、液状化や斜面安定について検討が可能です。 液状化対策
計測・測量
計画・設計
その他
ソルコマット工法
QS-080013
ソルコマットは、マット状の工場製品であり大型トラックにて現場に搬入し、レッカー車等の重機を用いて吊り上げ敷設を行う。一度に大きな面積を覆うことが可能であり、施工手間の省力化が可能で工期短縮が図れる(標準歩掛で1日300m2) 1:1.5より緩い勾配で適用できる。 補修・修復(河川護岸,その他)
応急復旧
計画・設計
リバーシブル型プレキャストRC版舗装工法
HR-990034
震災により変形したトンネル内のコンクリート舗装、橋梁の踏掛版、交差点のコンクリート舗装を供用しながら短期間で復旧が可能である。 補修・修復(橋梁,路面)
応急復旧
計画・設計
シェルRスパン
CB-070032
屋根と壁の一体組立により大断面の空間を、現場に則して迅速に施工する事が容易である。仮設シールド材として、瓦礫から建物まで覆い隔離する事が出来る。汚染地域となった土壌を改良して覆うことによって、露地栽培からバイオ栽培に転換して、安全・安心の農業に切り替えることが出来て、農地放棄を避ける事が出来る。 仮設(その他)
応急復旧
計画・設計
その他
現場内完全無溶接による鉄筋篭組立工法(KS工法)
KT-090059
今回の震災で構造物の強度も見直され、品質・強度等も今まで以上の物が必要となります。今まで以上に品質の良い「基礎用鉄筋篭」が、熟練工不要、溶接免許取得者不要、少しの教育で誰にでも組立が可能な工法である。 補修・修復(コンクリート構造物,橋梁,その他)
計画・設計
M.EYE チェッカー
SK-080018
震災により、鉄筋の破断が懸念されるコンクリート構造物において、構造物をはつることなく本技術により非破壊で鉄筋の破断を検査できるため、その後の補強の要否の判定を容易にかつ適切に行うことが可能となる。 補修・修復(コンクリート構造物,橋梁)
計測・測量
計画・設計
EVS Environmental Visualization System
KK-050007
広範囲な汚染物質の広がりを、時系列、汚染物質別に可視化する。対象は放射能による陸域汚染、地下水汚染、海洋汚染等、柔軟に対応可能 計測・測量
計画・設計
情報通信、情報共有
その他
SqCピア工法
QS-020042
直近の施工実績では1スパン13.0m当たり2日で完成させた(杭頭キャップ工法を採用。自己昇降ゴンドラや地組式ワンタッチ下部工を併用して工期短縮・工費削減を実現し、特に災害復旧橋など緊急に橋梁を設置する必要がある際に威力を発揮する。 ライフライン復旧
補修・修復(橋梁)
仮設(その他)
応急復旧
計画・設計
Single i工法(シングルi工法)
HK-150004
橋梁床版等の比較的薄いコンクリート構造物のクラックや空隙等、吹き付け材の剥離等の調査に適する工法で、人力で搬入でき、採取した調査データを現地でリアルタイムにチェックできる。採取は内視鏡の動画、静止画で1枚の写真にすることもでき、容易に判定できる工法です。 補修・修復(コンクリート構造物,橋梁,路面)
計測・測量
計画・設計

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..