技術ジャンル検索

キーワード検索:

選択ジャンル:計画・設計   検索結果件数:139件

[先頭]  <<    4   5   6   7   8   9   10   [11]   12   13   14   >>   [最後]

技術名称
NETIS登録番号
震災対応上の特徴 ジャンル
飛散防止装置を装着したマンホール蓋
KK-110008
震災復興時には、余震下での津波発生により海水が管路へ浸入したり、復興作業中でもゲリラ豪雨が発生したりして下水道の管路内圧力が急上昇し、通常のマンホール蓋を設置するだけでは内圧の力で蓋の飛散があちこちに起きる危険性がある。申請技術を通常の鉄蓋の代わりに設置することで管路内の内圧を開放することが出来る。 ライフライン復旧
補修・修復(路面,その他)
計画・設計
その他
高性能樹脂ネット防風・防雪柵
KK-080042
本製品は製品設置時に眺望性を阻害せず、閉塞感が少ない防風防雪樹脂ネット柵です。本製品は仮設住宅回りの防風防雪対策や植樹された木々の風や吹雪からの育成、保護に貢献します。冬季には地吹雪等による視程障害を防ぐことで走行区域が認識できずに引き起こる事故の低減に貢献します。 補修・修復(路面,その他)
仮設(その他)
計画・設計
その他
FCB工法
KT-980624
FCB工法は軽量性に富むため固有周期が他の構造物よりも高く、地震時に応答しにくい構造体と言える。大規模機械を必要とせず型枠により自由な造形が可能なため、復旧・復興においても仮設・本設を通し適用性が高い工法の一つである。 補修・修復(コンクリート構造物,橋梁,その他)
応急復旧
計画・設計
OPTジェット工法
KTK-100011
既設構造物下部地盤の支持強化や液状化対策など復旧・補修が必要な対象箇所について、短期間かつ経済的な対策が可能である。また、ボーリングマシン級の小型機械を用いて、強度のある固化改良体を造成可能であり、現場条件・設計要件ともに適用範囲が広い地盤改良工法である。 ライフライン復旧
液状化対策
補修・修復(橋梁,河川護岸)
計画・設計
アラミドがい装ポリエチレン管(WEETP)
QS-100028
長尺納品に対応し、従来工法の2倍以上の施工速度が可能です。可とう性を有し軟弱地盤の変位にも十分追従します。また露出配管が可能で応急復旧や仮設配管に最適です。 鋼管に比べ軽量で安全性、作業性に優れています。 ライフライン復旧
液状化対策
仮設(その他)
応急復旧
計画・設計
ガードクラック
KT-100015
斜面や護岸等の安定を図り、高耐久性の吹付けモルタルを構築できるため、道路や急傾斜地の早期復旧とともに、将来的なモルタル構造物としての耐久性向上を図ることができる。特別な機器を用いず、現場でモルタルに2種類のビニロン繊維を混入して吹付け施工する。 補修・修復(コンクリート構造物,河川護岸,その他)
応急復旧
計画・設計
3次元情報とαシステムによる情報化施工
KT-050054
道路盛土や用地造成、堤体盛土(河川、フィルダム)などの復旧・新設工事において、安全かつ合理的な方法により品質管理の高度化を行えるとともに、計画から維持管理までの一貫したCADデータ共有による管理作業の省力化を行う。盛土の施工では、転圧回数管理に加え、加速度解析により、面的な品質管理を行う。 補修・修復(河川護岸,その他)
計測・測量
計画・設計
情報通信、情報共有
鋼製パネル式仮締切工法
KT-030014
水中構造物の補修や補強工および、水面下での既存構造物の現況調査等で仮締切工を必要とする場合において適用可能である。根入れを必要としないため河床地盤条件に左右され難く、コンパクトな仮締切を構築できる。耐震補強工事として2002~2011年まで20件以上の採用実績がある。 補修・修復(橋梁,河川護岸,その他)
応急復旧
計画・設計
セラミックインサート
KT-000144
耐食性、耐火性、絶縁性が求められる工事に。 1.橋梁:足場用、添架物固定用等。 2.地下共同溝:立金物取付用、耐火仕切板用等。 3.道路トンネル:照明、耐火材ほか設備固定用等。 4.鉄道:電車線固定用等。 5.港湾:防弦材固定用等。 補修・修復(コンクリート構造物,橋梁,その他)
仮設(足場)
計画・設計
FRPテーパーポール
HR-080007
軽量な為、長さによっては人力にて小運搬、設置が可能。 耐食性に優れている為、海岸地域や融雪材を散布する場所においても錆びを気にせずに使用できる寿命の長い製品です。 補修・修復(橋梁,路面,その他)
仮設(照明)
計画・設計

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..