技術ジャンル検索

キーワード検索:

選択ジャンル:その他   検索結果件数:448件

[先頭]  <<    1   2   3   [4]   5   6   7   8   9   10   11   >>   [最後]

技術名称
NETIS登録番号
震災対応上の特徴 ジャンル
アーバンリング工法(分割セグメント圧入工法)
CB-980014
新設構造物で、下水道や共同溝のための立坑、井戸、橋梁の下部構造の柱状体基礎等を急速施工することが可能。既設構造物との近接施工に適用実績が多い。水上施工が可能で基礎の構築では仮締切・築島が不要で更なる工期短縮とコスト縮減が可能。橋脚補強の止水壁にも適用実績がある。 その他
プラグ式集水管
KT-090050
地すべり地等での、地震等で誘発されるすべり面の間隙水圧上昇を緩和・防止する地下水排除工において、管内に集めた地下水の流下途中での漏水を軽減し、地下水排除工の効率を向上させる。 その他
マザーソイル工法
CB-010041
・震災前の地域固有の多様な植物を復元できる。 ・土着の植物を用いるので、遺伝的リスクが低い。 ・倒木、伐採木など現地発生材の活用が可能。(資源循環型) その他
ドレーンシート工法
CB-090002
・シートの張付作業のみで簡単であり、熟練工を要しない。 ・専用機械を必要としない。 ・不織布、土壌凝集剤により侵食防止効果の向上を期待する。 ・保温効果が高く凍上を抑制するため、冬期の施工も可能である。 その他
金網付植生マット工法
CB-090029
・緑化による土砂流亡の抑制。 ・マットの張付作業のみで簡単であり、熟練工を要しない。 ・専用機械を必要としない。金網が装着されているので、ネット強度がある。 ・分解してネット等は、腐食してなくなる。(仮設で用いた場合、数年後には、廃棄物が発生しない) その他
エコパネ
CB-010031
建設リサイクル材・廃木材等(今後は震災にて発生した木質を含む)をチップ化し、原料の一部として、木質ボードの生産が可能。その木質ボードを型枠として土木、建築構造物建設等に適用。(但し、河川工事等、施工時に浸水するような場所にはご使用はできません。) その他
マルチスライド工法『スライドレール』
CB-060014
住宅密集地・立体交差・高架橋・電線等の上部障害物があり、クレーン作業が困難なケ所でのコンクリート二次製品の設置工法(クレーン作業が可能な製品搬入口が1箇所必要)。コンクリート基礎両サイドに連続したレールが埋設されており、不等沈下に対して有効に機能する。特殊な施工専用機械・器具、特殊な技術は不要。 その他
ラバライザー
CB-990020
電力会社等、発電設備を有する施設においてトランス等の設備から漏れた油を回収するため使用されました。水に浮かべておくことも出来、長期間の保管も可能です。電力会社を始め、官公庁、民間工場棟で備蓄されています。 その他
スミレイ、 スミレイオイルマット、スミレイオイルフェンス
SK-000020
「スミレイ」オイルフェンスは津波で陸上に打ち上げられた船舶やタンクなどの撤去作業中に、残っていた燃料油などが周辺に漏れ出す恐れがあるとき、現場の周囲を囲んで油の拡散を防止する資材として活用できる。また、フェンスの中に溜まった油は「スミレイ」オイルマットで吸着回収することができる。 その他
マクロフェンス工法
HR-090007
落石災害の危険性のある工事における安全対策として使用可能です。また掘削を伴うコンクリート基礎がないため掘削が不要で、伐採も少なく環境にやさしい構造物です。さらにコンクリート基礎がないため、施工日数が短縮可能です。 その他

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..