技術ジャンル検索

キーワード検索:

選択ジャンル:その他   検索結果件数:472件

[先頭]  <<    1   2   3   4   [5]   6   7   8   9   10   11   >>   [最後]

技術名称
NETIS登録番号
震災対応上の特徴 ジャンル
スミレイ、 スミレイオイルマット、スミレイオイルフェンス
SK-000020
「スミレイ」オイルフェンスは津波で陸上に打ち上げられた船舶やタンクなどの撤去作業中に、残っていた燃料油などが周辺に漏れ出す恐れがあるとき、現場の周囲を囲んで油の拡散を防止する資材として活用できる。また、フェンスの中に溜まった油は「スミレイ」オイルマットで吸着回収することができる。 その他
マクロフェンス工法
HR-090007
落石災害の危険性のある工事における安全対策として使用可能です。また掘削を伴うコンクリート基礎がないため掘削が不要で、伐採も少なく環境にやさしい構造物です。さらにコンクリート基礎がないため、施工日数が短縮可能です。 その他
圧入ケーソン工法(ハイアック方式)
KT-990573
圧入ケーソンでは集水井を構築するには、一般的に鉄筋コンクリート製であるが急速施工においては、セグメント構造により施工される。沈設後、帯水層に集水管を水平放射状に複数配置した形式の井戸と、スクリーンをケーソンのロッド間に挿入する形式の井戸が可能であり、ともに大量取水が図れる。 その他
噴流型流動促進式水域浄化装置(ジェット・ストリーマー)
QS-100013
震災により下水道や排水施設が破壊され、地盤沈下により排水困難となった浸水水域における水質悪化と夏場の悪臭発生を防止する。淡水、海水、汽水域での設置実績がある。装置は可搬式で、回転体や機械的摺動部がなくメンテナンスは非常に容易。 その他
石炭灰気泡混合軽量土
SK-020003
石炭灰気泡混合軽量土は、密度0.6~0.7g/cm3程度で軽量。用途は、以下のとおり。 ①荷重軽減工法:盛土荷重を減らし現地盤に与える影響を軽減 例:軟弱地盤上の拡幅盛土、地滑り・急傾斜地盛土 ②土圧軽減工法:橋台や擁壁など構造物に作用する土圧を軽減 例:擁壁等の裏込材、既設構造物上の嵩上げ盛土 その他
雑草防除材カブール
CG-110002
雑草処理を行う可能性のある法面・路肩・中央分離帯・遊歩道などに施工頂くこで、毎年の草刈りなどにかかる経費等の削減ができる。透水性の高い特徴から植樹ぎりぎりまで影響なく施工ができ、景観に合わせた着色も可能です。導入時の作業時間が短縮出来るといった特徴もあります。 その他
重機向け安全管理補助器具「ばか騒ぎ」
CG-100032
災害復旧工事現場において、作業者が重機付近を通行する場合や重機付近で作業を行う場合、斜面崩壊の危険がある場所で重機作業を行う場合などで活用できます。 その他
もみがら炭路面用液体吸着材 ロードワイパー
HR-100001
タンク・船・車両・機械等より漏洩した液体(ガソリン・軽油・オイル・不凍液・ウインドウオッシャー液等)の回収材です。瞬時で大量の液体を回収でき、さらに静電気対策をしてあるため、静電気よる発火対策を施した、安全で環境にやさしい製品です。 その他
もみがら炭油吸着材 オイルワイパー
HR-100002
タンク・船・車両・機械等から漏えいした油を回収できる製品です。多量の油を回収でき、更に静電気対策を施してあるため、揮発性の油処理にも安心して使える、安全で環境にやさしい製品です。 その他
ペパール工
KT-980314
・緑化による土砂流亡の抑制。 ・シートの張付作業のみで簡単であり、熟練工を要しない。 ・専用機械を必要としない。 ・分解してネット等は、腐食してなくなる。(仮設で用いた場合、数年後には、廃棄物が発生しない) その他

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..