技術ジャンル検索

キーワード検索:

選択ジャンル:その他   検索結果件数:448件

[先頭]  <<    1   2   3   4   5   [6]   7   8   9   10   11   >>   [最後]

技術名称
NETIS登録番号
震災対応上の特徴 ジャンル
イースターマット (自然侵入促進型植生マット)
CB-050059
生物多様性に配慮した緑化を、簡便な施工で迅速に行うことが出来る。 マット張のみで施工が完了することから、吹付での対応が難しい①小規模な法面、②迅速な対応が必要な法面、③吹付機械の設置場所の確保が難しい法面、等の保護工として特に効果を発揮する。 その他
ガンリョクマット工
CB-030036
植生基材吹付工と同等の緑化を、簡便な施工で迅速に行うことが出来る。 マット張のみで施工が完了することから、吹付での対応が難しい①小規模な法面、②迅速な対応が必要な法面、③吹付機械の設置場所での確保が難しい法面、等の保護工として特に効果を発揮する。 その他
樹太郎(キタロウ)マット
SK-030024
・木本導入により、周辺景観との違和感を軽減できる。(景観の復元) ・マットの張付作業のみで簡単であり、熟練工を要しない。 ・専用機械を必要としない。 ・分解してネット等は、腐食してなくなる。(仮設で用いた場合、数年後には、廃棄物が発生しない) その他
吸熱パック耐火防護シート
TH-020036
従来の情報ボックス橋梁添架部は橋側面にアングル等で固定されています。津波、家屋・自動車などの漂流物の激突により管路が甚大な被害を受けています。管路を橋梁に密着し、強固な防護を施し、津波被害の軽減を図る技術です。 その他
ソイルテクター
CB-100042
侵食防止機能に優れた緑化を,簡便な施工で迅速に行うことが出来る。 マット張作業のみで施工が完了することから、吹付での対応が難しい①小規模な法面、②迅速な対応が必要な法面、③吹付機械の設置場所の確保が難しい法面、等の保護工として特に効果を発揮する。 その他
WAWO工法及び一体化工法
SK-020023
本工法は今後の震災復旧・復興時は勿論、震災懸念のある地域での鉄骨建築・構造物新設計画において、従来工法に比較(建築基準法での通しダイアフラム構造計算方式、同一基準材料使用)して、2.5倍の耐震性能向上、工場作業時の柱溶接量30%以上低減等でコスト・工期縮減と同時に溶接量低減による節電効果も期待出来る。 その他
3次元マシンコントロールシステム3D-MC
KT-990421
放射能に汚染された土壌を取り除く作業や、津波によってもたらされた土(ヘドロ)を田畑から取り除く作業を行う際、本技術を使用する事で効率良く高精度に作業を進める事が可能となる。また、建設機械を自動制御できるため熟練されたオペレータと同等な施工品質を得る事が可能である。 その他
Coco・A・グリーン(ココ・ア・グリーン)
SK-040004
省力化工法であり、崩壊した擁壁や法面を強固にいち早く復旧できる。セパレータはコンクリート断面厚に合わせて用意したものを使用、裏型枠は埋め捨てとなるので、地震で地盤が緩んだ法面際の危険な作業を短時間で行うことが可能となる。練積専用ブロックであるが、緑化することで環境に配慮した擁壁も選択できる。 その他
クイックピアジョイント
SK-060005
クイックピアジョイントを用いたYSクイックブリッジ工法では、現道下に張り出すフーチングがないため施工に伴う迂回路を必要とせず、沈下地盤においても現道に段差を生じることがありません。また、基礎工にPRCウェル工法を採用しているため、地盤が悪い地域の基礎構造にも適しています。 その他
LB工法
KK-980077
震災の影響により、鉄蓋受枠とマンホール躯体の間の調整モルタル、調整リングが破損した場合、雨水の侵入によって処理場への負担が大きくなります。又、破損の状況は進行していく為、事故の原因にも繋がります。LB工法は標準2時間の施工によって、緊急的且つ短期的な計画の実行と耐久力の向上を図ることが出来ます。 その他

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..