技術ジャンル検索

キーワード検索:

選択ジャンル:その他   検索結果件数:448件

[先頭]  <<    2   3   4   5   6   [7]   8   9   10   11   12   >>   [最後]

技術名称
NETIS登録番号
震災対応上の特徴 ジャンル
自然石透水型グレーチング
HR-060001
蓄光石(日中の太陽光を蓄積して夜間自然発光する素材)を表面に組み込むことにより、平常時には通行人の安全や 防犯性に寄与し、停電の発生が予想される災害時には文字や矢印型に加工も可能な為、非難誘導にもに大きく貢献する事が出来ます。 その他
LED(発光ダイオード)を使用した道路照明灯(E-CORE[イー・コア])
QS-100029
8~12mのハイポールでご使用頂けるタイプなので、道路照明以外にも駐車場、広場・公園の照明、更に港湾地区や漁港用の照明としてもご使用頂けます。電源ユニットへの200V外部信号により、50%の段調光(減光)ができるので、交通量の少ない深夜などは「消灯」すること無く、更に約50%の省エネが図れます。 その他
グランドビーバーシステム
KT-070108
震災時の下水道管渠内は破損や亀裂等、潜行目視での調査は危険が伴います。 また、汚水の滞水や堆積による硫化水素等の発生も予想されます。 その為、本システムを活用することで安全で安心な調査を実現します。 その他
木製地下支柱 「エコル-ト」
KK-060035
震災で崩壊した、公園や学校、街路樹等の植栽樹木の補修を行う際に、景観的にも美しくスピーディーな施工で復旧が行える。 その他
ループフェンス
SK-020001
地震動や大雨等により発生した落石災害から,道路や家屋などを防護するために設置します.また,地盤が緩み土砂崩壊の危険性のある場所で,道路や家屋などを土砂災害から防護するために設置します.標準タイプで600kJまでの落石エネルギーに対応できます. その他
MJネット工法
SK-010023
地震動や大雨等により発生した落石災害から,道路や家屋などを防護するために設置します.150~3000kJまでの落石エネルギーに対応できます. その他
大深度ニューマチックケーソン工法
KT-010033
■活用の場面---津波防波堤、高潮防波堤、土留兼用耐震強化岸壁、桟橋式耐震強化岸壁、擁壁、人工地盤基礎、汚染土水廃棄物封込槽 ■活用の効果---ニューマチックケーソンは支持地盤に根入れを有しており耐震性に最も優れた基礎形式である。上記構造物において支持層が深い大深度施工においても確実に対応できる。 その他
スリムケーソン工法
KT-050029
■活用の場面---桟橋式耐震強化岸壁、人工地盤基礎、風力発電基礎 ■活用の効果---ニューマチックケーソン基礎は最も小さな面積で大きな耐震性能を発揮できる基礎形式である。上記構造物においても小断面の基礎でスパンを広げて(本数を削減)支持することができるとともに海上施工、大深度施工にも確実に対応できる その他
Eco-ケーソン工法
KT-060053
■活用の場面---大規模自立式締切工・遮断壁工(壁式ケーソン)、人工地盤土留擁壁、汚染土水廃棄物封込槽 ■活用の効果---ニューマチックケーソンは耐震性に優れ、また延長のある地下構造物を地下水脈を遮断することなく連続施工できる。地上で躯体構築を行うため鋼板遮水等を併用し遮断性能の高い地下構造物を築造 その他
ソイルクリート工法
CB-980023
・複雑な型枠設置が不要のため、安価であり、工期短縮を可能にする。 ・地山の凹凸に沿った施工が容易。(のり面整形作業の軽減) ・表層の安定に寄与する。 ・のり枠が欠円形状であるため、早期に植生により隠れ景観的に優れる。 ・採用実績が多い。 その他

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..