技術ジャンル検索

キーワード検索:

選択ジャンル:路面   検索結果件数:340件

[先頭]  <<    2   3   4   5   6   [7]   8   9   10   11   12   >>   [最後]

技術名称
NETIS登録番号
震災対応上の特徴 ジャンル
大粒径アスファルト混合物
HR-990089
①急速施工:1回の施工厚さを厚くして舗設する(シックリフト工法)ため,通常の施工に比べ工程が少なくなり施工時間を短縮できます。 ②高耐久性:骨材のかみ合わせにより安定性が高く、耐流動性に優れた舗装を構築できます。 補修・修復(路面,その他)
薄層エスマック
KT-980118
①補修性:路面のすべり抵抗や平坦性の回復が図れます。また既存ひびわれへの雨水浸入を防ぎ,既設舗装を維持します。 ②経済性:薄層(最小施工厚20mm)のため使用材料が少なく,路面高さに係る切削も不要です。 ③工期短縮:路面切削せずに施工できるため施工時間を短縮できます。 補修・修復(路面)
応急復旧
水溶性アスファルト合材付着防止剤(N-クリア)
KK-110009
天然油脂を主成分とした付着防止剤「N-クリア」は、従来技術の軽油(鉱物油)と比べてアスファルト成分が溶け出さないため、土壌など周辺環境を悪化させることはない。さらに、乳化性が良いため撹拌機を必要とせずに希釈作業が行えることや、引火点も高いことから、舗装復旧作業を効率的かつ安全に行うことができる。 補修・修復(路面)
応急復旧
ソフィットブロック
QS-090034
仮設として歩車道分離境界ブロックなどで利用する場合、軽量である為簡単に設置可能。歩行者・ドライバーにも安全を喚起できる。また仮設で設置した場合、次の現場でも仮設及び本設として繰り返し設置できる。簡易水防や土嚢の代わりに簡単な高さ40~50cm程度の土留めとして設置することも可能。 補修・修復(路面)
応急復旧
木製ガードレール
TH-990131
公的性能確認試験を実施しており、道路利用者の安全性を確保できる。災害復旧において、地元産出の木材を活用でき、地元の雇用を創出すると共に、日本の原風景に合致する天然素材を用いたことで、関係者の心の安らぎを得られる。また、他の材質の製品に比べて、製造や運搬に消費するエネルギーを最小限に止められる。 補修・修復(橋梁,路面)
ビスコミックス
KT-990234
 混合物温度の低下を抑制(保温対策)すれば、長時間経っても施工性が変化しません。①遠方から出荷する場合・運搬に障害が伴う場合など、運搬に時間を要する場合に適する(5時間程度以上運搬可)、②劣化対策を講じた合材サイロでの貯蔵が可能である、等の特長を有します。 ライフライン復旧
補修・修復(路面)
視覚障害者誘導用シート「アトムセフティーガイド」
CG-090008
速乾性接着材を使用しており、従来の点字ブロック等より施工及び規制時間が短く、特殊な施工機具を必要としない為、補修・修復に迅速な対応ができる。また、機具の進入できない狭い場所や小面積の部分補修にも適している。シートは柔軟且つ軽量であり、汎用の粘着テープ等で仮設置が可能で、応急復旧にも使用できる。 補修・修復(路面)
応急復旧
岩盤杭打ち 『クレーンドリル工法』
HR-050032
新潟県中越地震の震災では、道路復旧や法面防護、トンネル坑口の落石防護シェッドの基礎杭打設など、抑止杭・親杭(H型鋼、鋼管杭)を施工しました。震災の影響で施工工期・エリアが限定される現場で評価を頂きました。 補修・修復(路面,その他)
ウォーターロード
CG-100031
排水桝および横引き管を削減できる事により、橋梁排水工の工期短縮を図れます。これにより、橋梁の早期開通が見込めるため、復旧・復興に向けたライフラインの早期回復に繋がります。また、蓋部の開閉が可能なため、災害によって土砂が流入した際には、雨水の滞留を防ぐためのメンテナンスが容易になります。 補修・修復(橋梁,路面)
排水性舗装用溝切り工法
SK-020015
排水性舗装だけでなく普通アスファルトの表層に排水溝(縦断方向、横断方向)を施工し、本来の側道にある排水構造物の全面復旧までの排水をおこなう。融雪溝の施工。溝幅多数あり 補修・修復(路面)
応急復旧

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..