技術ジャンル検索

キーワード検索:

選択ジャンル:路面   検索結果件数:328件

[先頭]  <<    4   5   6   7   8   [9]   10   11   12   13   14   >>   [最後]

技術名称
NETIS登録番号
震災対応上の特徴 ジャンル
排水性舗装対応エプロン
KK-100095
震災対応上の特徴 通常のアスファルト舗装でも対応可能なため、震災復興後、排水性舗装への変更に柔軟に対応できる。 補修・修復(路面)
その他
アルミ箔エコキューオン
KK-080023
被災した高速道路や一般道路の復旧工事において、遮音壁を設置する際に役立ちます。従来の繊維系吸音材(グラスウール)を使用した遮音壁と比べ、製造時のCO2排出量を24%削減できる遮音壁です。本体、正面板、内部の多孔箔はアルミニウムまたはめっき鋼板製であり、全量リサイクル可能です。 補修・修復(路面,その他)
レインスルー
QS-070021
既存の側溝蓋が破損、もしくは流出した箇所にて、レインスルーを利用することで、側溝本体を透水性(排水性)舗装で覆うことが可能となり、路面をリニューアルすることが出来ます。 補修・修復(コンクリート構造物,路面)
道路管理評価システム
KT-060027
・路面性状測定車は高速度でわだち掘れ、ひび割れ、平坦性を測定可能なので、短時間で広範囲の路面の損傷状況を把握することが可能です。 ・GPSによる縦横断測定で横断・縦断方向の沈下箇所を把握することが可能です。 補修・修復(路面)
計測・測量
アクアドレーン
QS-090040
既設の側溝を暗渠化することで、道路の有効幅員が広がり、バリアフリー化ができます。また単純工事のため即日解放が可能で、復興工事における迅速な道路インフラ整備に効果を発揮します。 補修・修復(路面)
応急復旧
低騒音型プレートコンパクタ
CB-100020
スピード感が要求される震災の復旧、復興工事において、工事騒音に配慮が必要とされる地区(学校、幼稚園、保育園、福祉施設、病院、住宅地等)及び夜間工事等において周辺への騒音環境を緩和します。 補修・修復(コンクリート構造物,路面)
新車両用防護柵
TH-010015
ビームパイプを使用により、良好な展望性や視線誘導性が得られる上、周囲の景観に溶け込みます。積雪時には吹き溜まりを作らず、除雪作業も容易です。多数の施工実績もあり、被災路面の復旧工事に役立ちます。「これからの」東北の風景に最適な防護柵といえます。 補修・修復(路面,その他)
SFRCボンド補強工法
KT-090029
鋼床版と鋼繊維補強コンクリート(SFRC)とを接着剤によって一体化させ、鋼床版の剛性向上を図る耐震補強工法である。 補修・修復(橋梁,路面)
インジェクト工法
KT-980298
 当工法は、セメントアスファルトモルタルが有する高いたわみ追従性により、震災等で破損した自然石・ブロック舗装の耐震補強に適しています。 近隣の家屋が倒壊するほどの地震でも、当工法を用いた自然石舗装を施工した箇所(輪島市)では、舗装に破損は見られませんでした。 ライフライン復旧
補修・修復(路面)
高速型排水性舗装機能回復車
KT-980145
一般国道において、津波による土砂の堆積や地盤の液状化現象等の土砂で排水機能が低下した透水性および排水性舗装に対して、土砂を除去することである程度の排水機能回復が期待出来ます。舗装を打ち換える場合よりも安価であり、施工速度も速く、交通規制の必要がないために、スムーズな災害復旧に貢献します。 がれき・土砂処理(収集)
補修・修復(路面)

Copyright 2011, New Technology Information System.All Rights Reserved..