技術情報詳細

NETIS登録番号 HK-120002
技術名称 パワーストッパー
ジャンル 補修・修復(橋梁)
技術概要 本技術は、橋梁の変位制限構造であり、橋軸方向と橋軸直角方向の変位が1つの構造で追従可能となるため、経済性が向上します。また、ポット部が複数分割構造となるため、施工性が向上し、工期を短縮できます。
震災対応上の特徴 被災した橋梁の応急復旧後の落橋防止システム構築の一機能となる変位制限構造です。本技術は支点付近の桁下空間に設置する装置で、2方向の変位制限を実現します。複数部品に分割できるため1部品が軽量となり設置作業が容易です。
関連URL http://www.yokogawa-bridge.co.jp/bridgeproducts/aseismatic/powerstop/index.html
開発会社 株式会社横河ブリッジ

※災害対応関連工事・業務における活用実績

活用工事・業務件数 1 件
実績1 工期2011年4月14日 〜 2012年1月31日  災害名東日本大震災 
工事・業務名志田橋応急橋梁災害復旧工事  発注者宮城県北部土木事務所 
実績2 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績3 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績4 工期 災害名
工事・業務名 発注者
実績5 工期 災害名
工事・業務名 発注者

※連絡先

郵便番号 273 - 0026
住所 千葉県船橋市山野町27
連絡担当者 橋梁営業本部鉄構開発製品部 永田 考
TEL 047-435-6470
TEL2
FAX 047-435-6154
メールアドレス s.device@yokogawa-bridge.co.jp